濃厚な美味! 冷凍「丹波黒豆のえだまめ」 12月発売に向けてPR(小田垣商店)

丹波篠山では今、黒豆の収穫シーズン。黒豆というと乾物~お正月の煮物、ですね。でも、それだけじゃないんです。黒豆=黒大豆。獲れたての黒豆を塩ゆですると、濃厚な味わいでホクホクと甘い「えだまめ」になります。

 

丹波黒豆の元祖、小田垣商店は、先週幕張メッセで開催された第1回“日本の食品”輸出EXPOに出展し、乾物をはじめ、煮豆、しぼり豆、煎り豆、チョコ製品などの開発商品に加え、今年新発売(12月予定)する、冷凍「丹波黒豆のえだまめ」(Frozen Premium Black Soybean EDAMAME)をPRしました。秋のこのシーズンしか味わえなかった黒豆のえだまめが冷凍えだまめになれば、いつでも、どこでも、そして海外でも!! 楽しみです。

既に冷凍枝豆は、欧米で有名な健康食品。そのままEDAMAMEの名称で、スーパーの冷凍食品売場に並んでいます。冷凍黒豆えだまめは、EDAMAMEのプレミアムバージョンとして期待大なのです。

小田垣商店訪問記(2017年3月)

コメントを残す Comment

*

Share