2021年の大晦日、この1年の家庭用冷凍食品新商品を振り返り、年末恒例の勝手にベストテン・ランキング♪発表します。いやいや、こんなに悩んだ年はないですね。いつもサクサクと決まってしまうのですが、、、なぜ悩んでいるのかというと、かなり各社から気合いの入った新商品開発があった年だったからです。

写真は「フローズン・アワード2021」(日本アクセス主催)にエントリーした新商品です。ざっと見ても良い視点の開発商品ばかり。悩んだ末に今年は、発表会の時に味わい、「これはうまい♪」と思い、リピートを繰り返してしまった商品ベスト10を発表したいと思います。

さて、第10位!

ニチレイフーズ「てり焼きチキンステーキ」
120gが2枚入りというボリュームで、夕食のメインを立派に務めてくれるおかず、です。ごはんに合う醤油味、家庭では普段なかなかできないじっくりオーブン焼き。良い商品ですね。タイのグループ工場生産のため、コロナ禍によって夏以降供給不安がありましたが、先日の発表では体制を整え2月には正常化とのことですので、2022年もニチレイのチキン製品、大いに期待しましょう。

第9位は、これもガッツリ系夕食のメイン

味の素冷凍食品「ザ★ハンバーグ」
ビーフ100%と思いっきり振り切ったボリューミーなハンバーグ。しかもレンジでOK。1人でガッツリ食べたい時にお役立ちのメインディッシュです。レンジ調理している間に漂うニンニクの香りで、すでに食欲メーターが上がっていきます。溶けたバターも濃厚。パンやごはんを用意して、ソースは残さず食べましょう。もちろん、野菜も忘れずバランス良く、ですね。

第8位!!監修商品としてピカいちではないでしょうか

キンレイ「お水がいらない カドヤ食堂 中華そば」

パッケージに印刷されているカドヤ食堂の店主!こわそうですね。こだわりのラーメンなんだなぁと伝わります。その通りで、ミシュランのビブグルマンにも選ばれたお店。そんな店主が認めた味わいなのです。とにかくおいしい醤油味スープにおいしい直火焼きチャーシュー。お店にもぜひ行きたくなる味わいです。

第7位も麺ですが、「そば」

テーブルマーク「石臼挽き信州そば3食」
パッケージにもあるとおり、もりそばにして美味なそば。レンジでチンして水でしめるという簡単調理。今年ようやく「そば」が店頭にしっかりと並ぶようになってきましたね。そこで、待ってましたのテーブルマーク新商品の登場です。PBの玉そばもありますが、このこだわりそばを見つけたら、ぜひ試してみてほしいです。

第6位 うーん、、、麺が多くなってしまいますね~

ニップン「オーマイプレミアム イカスミといか」
イカスミの旨みたっぷり。とっても好みの味なのです。おいしいですよ~と紹介しても、お店で見つからないよ~と言われることがしばらく続きましたが、先日いつも行くスーパーに品揃えされていて嬉しかったですね。オーマイプレミアムは紙トレイ入りですので、イカスミで黒くなったお皿の洗い物を気にしなくて良い、というポイントもGoodなのです。

後半行きます。
第5位 今年は焼売の年?いやいややっぱり餃子かな

イートアンドフーズ「大阪王将 羽根つきスタミナ餃子」
コロナ禍2年目、ニンニクのトレンドをしっかりつかんでしまった『ニンニクマシマシ』のキャッチコピーが冴えてます。しかし、メーカーとしては予想以上だったとか。年末には、日本食糧新聞社 第40回食品ヒット大賞「優秀ヒット賞」を受賞しました。岩塩で食べる、というコンセプトも新しいですが、やはり、ニンニクが来る!と読み切った見事なヒットだったのではないでしょうか。「フタいらず」も浸透してきましたねぇ。

第4位 スイーツのニューウェーブ

かねます食品「ベビーカステラ」
よくメディア制作の方々に、オススメのスイーツは?と聞かれることがありますが、意外とスイーツ系は売場に並んでいません。ニチレイフーズの「今川焼」がダントツ人気なんですね。大学芋の固定ファンがいてこれも良いのですが、次が育たないなぁと思っていたところ、お好み焼・たこ焼のメーカーかねます食品が、こんなもん作ってみました、と出したのが、まん丸ベビーカステラ。レンジで解凍、ほかほかを何もつけずにぱくぱくいけます。

第3位 これは2021秋の新商品グランプリ(日本アクセス)でダントツ1位!!

日本ハム冷凍食品「シャウエッセンドッグ」
説明不要の見ただけでおいしい!!と思わせるパッケージです。日本ハムグループのブランド力を惜しみなく発揮した商品。しかもパンのドッグではなく、自家製のもっちり「ナーン」を使用。長めのシャウエッセン、マスタードソースとケチャップがすでに付いている、という点も良いですね。朝ご飯マーケットも開発したのではないでしょうか?

第2位 意外かもしれませんが、

日本水産(ニッスイ)「五穀米が入った! 赤飯おにぎり」
1個50gのふっくらおにぎりシリーズが好評。春に発売したこの赤飯おにぎりは、FOODEXの美食女子グランプリ朝食に食べたい部門でトップ商品でした。優しい味わい、五穀米のヘルシー感が良いですね。男性だったら「松屋監修 牛めしおにぎり」でしょうか。これも人気定番になるでしょうね。

 

 

 

そして、第1位のリピートは

日清食品冷凍「日清本麺」
こくうま醤油ラーメンと濃厚味噌ラーメンの2品、この2品をいつもセットでリピート中。ラーメン店のゆでたてラーメンを熱々スープに入れる、作り方を再現するために6年をかけたという『生麺ゆでたて凍結製法』!これが感動の商品開発なのです。そして、文句無くおいしい。おいしい麺にしっかりしたスープ、トッピングと満足できる1杯。

よりおいしく、便利にと、メーカーが競い合う冷凍食品業界が好きです。ベストテンだけじゃ紹介し切れないですが、このへんで。
皆様、良いお年をお迎えください。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA