【特集】6年の歳月を費やし開発した日清本気の冷凍麺~鈴木京香さんの本気のCMオンエア

巨大なラーメン、日清食品冷凍の「冷凍 日清本麺 こくうま醤油ラーメン」のラーメンどんぶりの縁を歩く女優、鈴木京香さん。いや、小さくなった鈴木京香さんが日清本麺の上にあるお箸の上を歩いているのか、、、とにかくスケールの大きなTVCMが3月17日、スタートしました。
TVCM冷凍 日清本麺「本気の語り」篇(30秒)。鈴木京香さんが凜とした着物姿で、「冷凍 日清本麺」のパッケージを手に、真摯な眼差しで語ります。「日清が本気の冷凍麺を創(つく)ったんです。」

素敵ですね。ここまでは普通なのですが、次の展開で鈴木京香さんが巨大ラーメンの中にいることが分かります。「麺を凍らせたら冷凍に」???え? 「なんと6年をかけて、麺の香りを閉じ込める事に成功。逆に言うと、6年間失敗。でもそれができるようになった。つまり成功」と、まじめに”謎の構文”を用いて、真剣に語ります。
日清本麺を一気にズルズルッとひと口で美味しそうにすすったのは、巨大な箸の上。
「日清にしか創(つく)れない麺。つまり私が日清なら創(つく)れる。」
って謎ですが、鈴木京香さんが真剣に語ると、その通り!って思ってしまいますね。
滝のようなラーメンが美味しそう。香りも良さそう!
なんと撮影には3日間かかったという”本気”のCM。鈴木京香さんも「私も本気で挑みました」とコメントを寄せています。

冷凍 日清本麺 「本気の語り」篇(15秒)

さて、6年をかけて開発したのは、新製法「生麺ゆでたて凍結製法」です。ゆでたて直後の麺のおいしさをそのまま凍らせています。そしてその麺は具と一緒にレンジ専用調理の内袋に入っていて、袋のままレンジ加熱すると、麺の上部につけた氷の水分がとけ、袋の中で麺の風味を逃さずに、ベストな状態まで調理します。
麺の香り、麺の味、麺のコシが「日清本麺」のこだわり三ヶ条。さらに、それを受け止めるスープにも、とことんこだわって開発したのが「日清本麺」。
昨年9月に発売した「冷凍 日清本麺 こくうま醤油ラーメン」「冷凍 日清本麺 濃厚味噌ラーメン」は、発売1カ月で100万食販売という大人気。
そして、2022年春、第三弾の「冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン」が新発売となりました。

新商品のこだわりポイントを、日清食品冷凍の三島健悟第1グループプロダクトマネージャー(PM)にうかがいました。

表情で分かります。今回も自信作のようです。
ー「日清本麺」第3弾、「冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン」のこだわりポイントを教えてください。
三島PM 冬は汁あり、夏は汁なしという従来の考えを変えて、夏冬関係なく汁ありのラーメンを食べていただく、という 狙いを込めたのが「ゆす塩ラーメン」です。そして主婦層、女性に食べていただきたいラーメンです。
ーなるほど、熱々ラーメンだけれど、夏に向けてあっさり塩味、ですね。
三島PM 塩ラーメンといっても、「あっさり」のイメージでつくると、しょっぱいだけになってしまうんですね。なにか物足りない。かといって油分で濃厚にしても、ゆずの香りの邪魔をする、ということで、そのバランスのギリギリのところを見極めるのに苦労しました。

(ラーメンの写真をうまく撮ろうと、いろいろ角度を変えてみたのですが、テカります。四苦八苦していると、、、)
三島PM 表面に油がキラキラするでしょう?これがポイントです。
ーえっ! テカテカで正解?!これがポイントですか!
三島PM そう。「輝く一杯」なんです。塩ラーメンには三系統あります。一般的な塩ラーメンのイメージの函館系、淡麗スープの鶏油(チーユ)系、魚介の旨みの魚介系ですが、「日清本麺」では、魚介と鶏がらの旨みとゆずの爽やかな香りを合わせました。
ー確かに、塩味というより旨み、香りを 楽しめる味わいです。麺はつるんとして、既存の2品とがらりと変わっていますね。
三島 そうなんです。春夏の気候に合わせた、のどごしの良い麺にしました。よく見てください、細い平打ちタイプストレート麺です。直火で炙った大判焼豚、メンマ、ネギの具材は、こくうま醤油、濃厚味噌と同様です。
ー旨みが後を引く感じで、止まらない美味しさです。
三島 夏もぜひ、涼しい部屋で熱々のラーメンを召し上がってください。実は、調べてみるともう既に、汁あり熱々ラーメンの夏場と冬場の売れ行き格差は、かなり狭まっているんです。新商品「冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン」でもう一押し、夏場もおいしい汁ありラーメンを広めていきたいです。
ー冷房に弱い女性は多いですから、熱々ラーメンランチであったまる、という提案はウエルカムだと思います。
美味しい一杯、ごちそうさまでした!

「冷凍 日清本麺 ゆず塩ラーメン」は、先日の「FOODEX フローズンアワード2022」新商品部門で、栄えある1位、ゴールドメダルを獲得しました。バイヤーや食の専門家の方々からも大ヒットが期待される新商品なのです。


「生麺ゆでたて凍結製法」のヒミツに迫った前回インタビューはこちら

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA