2020を振り返り 冷凍食品新商品 ここが良かったランキング

2020年、コロナウイルス流行のピークで迎える年末。見えない敵と戦っていることを知らないかのように、都心の空は雲ひとつない日本晴れです。

さて、年末。「エフエフプレス」恒例となりました、1年間の新商品を振り返っての、美味しかった、びっくりした、感心したランキング、始めます。

★第10位 ミニオンズポテト(ライフフーズ)

いきなり個人的な好み爆裂です。かわいいです。しかも、味がかなり良いですね。ヨーロッパのイエロー系ポテトの味の濃さを生かしています。おやつにしても、お弁当に入れても映え(バエ)ます。まだ地域限定発売かと思いますが、さっそくSNSでも話題に。今後、ミニオンズ映画の新作が公開されれば、全国引く手あまた、人気急上昇間違いなしでしょう。

★第9位 讃岐麺一番 肉ぶっかけうどん大盛り(テーブルマーク)

パッケージの端っこをハサミでカットして、そのままレンジ、袋を開けたらトレー入り麺!しかも大盛り!というこの設計が良いですね。他にも汁なし担々麺、ジャージャー麺もあって、がっつりのランチに最適ですが、あえてこの和のうどんに1票です。やわらかい牛肉、たっぷりめのつゆになったこともGOOD!

★第8位 REGALO 濃厚ラグーソース(ニップン)

日本製粉、2021年からはニップンに社名変更しますが、プレミアムパスタブランドのREGALO、しかもそのショートパスタ・リガトーニを使用したちょっと上質のメニュー提案、シビレましたねぇ。春に発売となり、新型コロナ流行で十分な売場導入ができなかったと思いますが、秋発売の第二弾「REGALO 芳醇クアトロフォルマッジ」もそのおいしさがメディアで話題になりました。冷凍パスタの新世界を拓いたと言えそうです。

★第7位 お水がいらない鍋 旨辛味噌鍋(キンレイ)

衝撃的な1人鍋です。鍋焼うどんをはじめ『お水がいらない』シリーズの麺類が、かなり認知されてきた一方で、『鍋』の新チャレンジに拍手。1人鍋つゆは大流行ですが、具材を揃えるのは大変。具が全て揃えられるのは、冷凍食品だからこそ。少量の〆の麺が入っている配慮も受けます。

「寄せ鍋」もありますが、この旨辛味噌鍋は、かなりおいしく、おつまみにしてビールやハイボールが進みます。野菜がしっかり摂れる配慮も嬉しいこと。

★第6位 極上ヒレかつ(ニチレイフーズ)

深田恭子さんのTVCMも春から話題になって、やわらかくてサクッと仕上がる極上ヒレかつは大注目。丁寧に肉の下処理をして一晩寝かせて、箸でも切れるやわらかさを出す、というプロの技にならった仕上げ。メーカーが手間をかけた逸品なのです。45gが4個入ですから、大盛りキャベツの前に並べれば立派なヒレかつ定食の出来上がりです。

ここまでで十分スゴイ商品が揃っていますね。後半行きます!

★第5位 シェフの厨房 鉄板焼ハンバーグ(日本ハム冷凍食品)

ついに、レンジOKのハンバーグもここまで来たという手軽さ、美味しさ。肉厚で、切ると肉汁が溢れます。お肉のメーカーとして、冷凍食品のハンバーグをより美味しく、簡単に、と開発を継続してきた日本ハム冷凍食品の意気込みが感じられます。ソースなしでアレンジ自由、グルメバーガーも楽しめるのが良いですね。

★第4位 青の洞窟GRAZIA 4種魚介のペスカトーレ(日清フーズ)

外食品質の冷凍パスタを自宅で!外食自粛が続いた2020年、おうちで外食気分の商品は人気を博しました。テレワークのランチに満足感とトレイ付きの便利さを届けるというコンセプトが良かったですね。店頭価格は400円ちょっとくらいでしょうか。スーパーの売場内で高価格帯へのチャレンジをした点でも高く評価できます。

★第3位 Cheeeeese! Pizza(マルハニチロ)

今年は冷凍ピザ再浮上の年。マーケットが求めるニーズをいち早く捉えて、マルハニチロはチーズたっぷりのオーブントースター調理のピザを秋に発売しました。平日の夜、家飲みに使ってほしいピザ、とのこと。まだまだ配荷を伸ばし切っていないのではないか!!!頑張ってほしい!!という思いを込めた第3位です。

さて、冷凍食品の中でピザほど本来のポテンシャルを発揮できていない商品はないのではないかと常々思います。デリバリーピザの価格が安くなってきたとはいえ、家にいて焼き立てアツアツをすぐ食べられる冷凍ピザにも分があると思うのです。さまざまな品揃えでもっと注目度を高めてほしい!

第2位 国産鶏肉使用 肉だんご プレーン(ケイエス冷凍食品)

パスタバージョンのパッケージ

カレーバージョンのパッケージです。12月発表のフローズン・アワード2020(日本アクセス主催)でも、数ある新商品エントリーの中から、メディアゲストが選ぶ№1に輝きました。冷凍食品は料理の素材、という新たな需要をつかんでいける商品です。400gパッケージという容量も小分けに使える便利な冷凍食品のメリットを生かしています。もっと知ってもらい、もっと売ってもらい、買ってもらって便利さを感じてもらいたい商品です。

★第1位 ザ★から揚げ(味の素冷凍食品)

「ザ★」シリーズ待望の第3弾。2020年最強のヒットとなったのではないでしょうか。1個45gの大きさ、ガツンとした味わい。「ザ★」は、「ザ★チャーハン」「ザ★シュウマイ」と男メシコンセプトで攻めてきましたが、女性ファン、お子様ファンも多いのです。この「ザ★から揚げ」も、一人で食べる男メシでもあり、ファミリーの食卓のメインを務めるおかずにもなる商品。しっかりとしたコンセプトで認知され、ヒットを続ける、お手本のようなシリーズになりました。

同社では蒸し調理でヘルシー感があって「肉」の満足感も高い、シュウマイの提案も強化していて、2021年も「ザ★」の動きは目が離せない、ということになりそうです。

さてさて、まもなく1月、春の新商品発表が相次ぐシーズンとなります。最近はオンライン発表会も多くなり、臨場感が薄らいでしまいがちなのですが、「エフエフプレス」では、商品を一つ一つ確かめながら、できる限り熱く、皆様に情報発信をしていきたいと思っています。

ではでは、コロナに負けず、よいお年をお迎えくださいませ。

 

 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA