2024年2月28日
特集

特集 新刊紹介! 冷食ファン必読♪ 冷凍王子・西川剛史さん「いますぐ食べたい!冷凍食品の本[レシピつき]」

ついに!『冷凍食品の本』決定版、冷凍王子こと西川剛史さんの著書、「いますぐ食べたい!冷凍食品の本[レシピつき]」(自由国民社刊、A5版208頁、フルカラー、1500円:税別)が12月18日に発売されました。冷凍保存温度マイナス18℃以下にこだわった発売日です。

当初、2022年10月18日の「冷凍食品の日」に発売を予定していましたが、西川さん、制作を進めるにつれて、冷凍食品と冷凍へのこだわりがどんどんとエスカレート!!予定日に間に合わなくなったのでした。

そこでめげないのが、冷凍王子の王子たるところ。10月には、出版記念会を協力メーカーや専門紙を招いて開催、『冷凍食品バイブル』としての期待感を盛り上げました。


西川剛史「いますぐ食べたい!冷凍食品の本」出版記念会
なので、協力メーカーの皆様は予習十分。発刊を今か今かと待ち望んでいたかと思います。
「冷凍王子、渾身の1冊!」なのです。
冷凍食品のすべてを冷凍王子が徹底解説。

もう盛りだくさん。西川さん、どこまで冷凍食品のことが好きなんですか~と言いたくなるほどの中身の濃~い1冊なのです。

実は一足先に1冊頂いたので、その概要をいち早くご紹介します。

まずは、「フルカラーにしたい」と西川さんの要望があり、まるでグラフ誌のように見て楽しい本です。そして、ずっしり重い。西川さんの顔写真や、レシピ写真の載った本の帯(腰巻)をはずすと、真っ白なカバーに、冷凍王子のイメージカラーの青で、かわいいシロクマ♪ これも良い感じです。

巻頭は、マンガ「冷凍食品を愛し、冷凍食品に愛された男の物語」
中学生の頃から冷凍食品が大好きな西川さんの軌跡が描かれています。
いきなりおもしろい! 今回の”ドくわしい”「冷凍食品の本」発刊に至るまでが良く分かるマンガです。本編の中でも、マンガ版冷凍王子が登場して、いろいろコメントします。

目次を披露しましょう。

10章プラス最終章という濃い内容ですね。


いきなり第1章からマニアック!
王道の冷凍食品8選では、レジェンド級の商品を紹介しているのですが、その生産工程や、美味しさの裏付けとなるヒミツまで、根堀り葉堀り解説しています。
続く冷凍野菜の章も、代表商品を詳しく紹介しながら、そのアレンジメニューと共に見開きで紹介しています。さすが野菜ソムリエプロであり、冷凍生活アドバイザー養成講座の講師を務めている西川さん。野菜への想い、強いです。

冷凍食品を活用して簡単にできる、野菜たっぷりのヘルシー献立も満載。

冷凍うどんをはじめ、身近に買える冷凍食品を熱く解説しながら、かつ、アレンジメニューを紹介しているのが西川さんならではの知識とパワー!なのです(実は、栄養士の仕事をしている奥様もかなり協力したとうかがっています)。

もちろん、冷凍食品の買い方、保存法もしっかり解説。

そして、学術面からのアプローチや、歴史をたどる社会学的コンテンツも。

第8章知って得する!冷凍の科学は、日本の食品冷凍学の権威、東京海洋大学特任教授、鈴木徹先生㊨が監修。
第9章知って得する!?冷凍食品の歴史トリビアは、冷凍食品エフエフプレス編集長、冷凍食品ジャーナリストの山本純子㊧が監修しています。

冷凍自販機、冷凍食品専門店、冷凍グルメといった最新事情ももちろん収載。うーむ、もっと小出しにすれば、第二弾が書けるのに、、、、と心配してしまうほど。

いますぐ読みたい!と想った方は、こちらから↓
「冷凍食品の本」Amazon購入ページ

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA