伝統製法、もっちり食感がたまらないベーグル

冷凍生活アドバイザー西川剛史のオススメ!

今回のオススメは・・・・!
生地をボイルしてから焼いた、むっちりもっちり食感がたまらないベーグルです!

【プレーンベーグル(ジュノエスクベーグル)】
③ボイルして作ったプレーンベーグル top

伝統的なベーグルの製法を守り、生地をボイルしてからオーブンで焼いています。

一度生地をボイルすることで表面に膜ができます。すると、オーブンで焼いても生地が膨らまず内側に抑え込まれます。これによりベーグル特有のぎゅっと詰まったもっちり食感になります。

この職人の技術を機械的に作るには、確かな技術と手間暇がかけられています。

さらに製法だけではなく材料にもこだわっています。小麦粉、きび糖、食塩、パン酵母のみを使用したシンプルなベーグルです。

そう、伝統製法の本来の食材の!他に何も加える必要がない、というのは冷凍食品だからこそ。

さらにパン酵母には白神こだま酵母が使われています。白神こだま酵母とは、世界自然遺産“白神山地”のブナ原生林より分離・選抜された酵母です。腐葉土か ら分離された約500株の中から選び抜かれた酵母です。白神こだま酵母は小麦粉そのものの美味しさを引き出す力があるので、このシンプルなプレーンベーグ ルには最適です。小麦の風味を感じつつ、ほんのりした優しい甘さを感じさせてくれます。

このシンプルなベーグル。もちろん、様々な具材をサンドしても美味しいですね。

王道の具材はクリームチーズにスモークサーモン!スライスオニオン、黒こしょうが相性抜群です!是非お試しください。

02232132_5128b6e36ddc6

ベフロティ
冷凍生活アドバイザー
西川剛史
http://vefroty.co.jp/

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share