• Home »
  • 冷凍食品 News »
  • ほくほくの美味しさ!「冷凍丹波篠山産黒枝豆」全国発売へ(小田垣商店×ケンミン食品)

ほくほくの美味しさ!「冷凍丹波篠山産黒枝豆」全国発売へ(小田垣商店×ケンミン食品)

黒豆の枝豆、しかも日本一の丹波篠山の黒豆の枝豆です。美味しいです。黒豆と聞いて、お正月の黒豆煮を思い浮かべた方、ちょっと違います。写真の通り粒の大きい枝豆ですが、生豆の状態から15分くらいじっくり茹でます。すると、ほくほく、味わい深く、甘く、うまみたっぷり、大粒の、食べだすと止まらない枝豆になります。

本サイトでも何度か取材してきましたが、いよいよ、丹波黒大豆の本家本元、㈱小田垣商店が本腰、地元の兵庫県篠山市に工場を持つケンミン食品と業務提携して、今年12月から「冷凍丹波篠山産黒枝豆」を全国発売します。

写真は先日開催された発表会での、小田垣昇小田垣商店常務㊨と高村一成ケンミン食品社長㊧です。

「一歩踏み出して世界一美味しい丹波黒豆のえだまめを世界に発信していきたい」と小田垣常務。同社では昨年産の丹波黒豆を原料に、ケンミン食品に生産を委託して冷凍黒枝豆を製品化、昨年の輸出食品展について出展したほか、今年は海外の展示会にも出展して確かな感触を得てきました。冷凍だからこそ、プレミアムな日本の味わいが海を越えて提供できるのですねぇ。

今年は、篠山市内の約10軒の農家・団体と契約して約10トンの製品を生産販売する予定です。

小田垣商店ウエブサイト

【過去の記事】小田垣商店 黒豆枝豆 新発売

コメントを残す Comment

*

Share