増量♪、で、ごはん容量の一考察

冷凍食品に限らず、たまにある『増量』。これは嬉しいですね。私もお菓子やペットボトルの『増量』、洗濯用洗剤『増量』に思わず手が伸びます♪

4月上旬から約1カ月、味の素冷凍食品の「具だくさんエビピラフ」が450g+30gに、「具だくさん 五目炒飯」が同様、450g+30gに『増量』されます。お見逃しなく。
増量海老ピラフ
増量五目チャーハン

さてさて、話は長くなりますが、嬉しい『増量』で一考察。
ごはんの冷凍食品、業界では冷凍米飯なんて言っているのですが、これがなぜ450g?って疑問を抱いたことはありますか?

すっごく前は、500g、1kgというキリの良い重量でした。
あれ?いつ450g?にですよねー

その謎は、500gを450gにした方の話を聞いた時に明らかになりました。

昔は「炊く」調理をするピラフ類が冷凍米飯の代名詞でした。炒飯もありましたが「炒」の工程はなく、まぜご飯的商品だったと記憶しています。

ところが、炊いたご飯を「炒めて」作る炒飯が登場!!!
これを開発した方は、「炊いたご飯を炒めると水分が飛んで軽くなる。ピラフと同じ500gで良いのだろうか????原料のお米は同重量なのだから、炒めた場合は450gでご納得いただけるのでは」と考えたわけです。

な~るほど。

ピラフ類は500gのままでよかったわけですが、、、
ところが、〝ご飯をがっつりいっぱい”という時代が去り、少なめの人も1人前、多目に食べたい人も1人前ということになってきて、「2人前って言わなくても、人それぞれ食べる量が違うのだから、きっちり2人前500gって言うのも変かな~」という雰囲気になってきました。
便乗と言ってしまうと身も蓋もありませんが、このような時代の流れもあって、一番売れるようになった450g商品に足並みが揃ってきたのですねー。

最近はちょこっと良い具材を使ったりすると、430gなんて商品もあって、おいおいスーパーの販売価格帯しばりってそんなに大変?と、しみじみしちゃうこともありますが、、、おっと、業界あるある的になってしまいました。

味の素冷凍食品の「ザ・チャーハン」は600g!
ニチレイフーズが今年春発売したエスニックごはんは300g!
結果、現在はいろいろ多彩になって、よろしいのではないかと考えます。

There are 2 Comments.

  1. 香織
    7:41 AM 2016年4月18日

    冷凍米飯の450gって、物価高の折の『実質値上げ❗』じゃ無かったんですね。。(〃_ _)σ∥
    お勉強になりました
    因みに、我が家は2人前を一人でペロリと平らげてしまう輩ばかりですが…(^w^)

    • Yamamoto Junko
      9:10 AM 2016年4月18日

      一人で450g!すごいですね。600g入っている味の素冷凍食品の「ザ・チャーハン」は、『大満足の2人前』と説明しています。

      スパゲティは内袋ごと電子レンジ調理なので小分けできないのですが、先月400gの“超大盛り”が登場(日清フーズ)。
      普通の大盛りは320g~360g。一人でガッツリ食べるほか、お母さんとお子さんという食べ方もありますね。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share