「青の洞窟 生パスタ」!!新発売です♡(3月1日) 

美味しいです。パッケージ見ただけでも美味しい!間違いない!と確信できますね。冷凍食品のパスタ類は大人気ですが、その中でも最高プレミアムラインに位置する日清フーズの「青の洞窟」シリーズに、生パスタ新登場です。

3品同時発売(2018年3月1日)。
「青の洞窟 生パスタ 3種チーズのボロネーゼ」
3種チーズとは、パルメジャーノ・レッジャーノ、マスカルポーネ、ペコリーノ・ロマーノ。マスカルポーネとペコリーノ・ロマーノはチーズソースになっていて、後がけソースとしてパスタに乗っています。つまり、ボロネーゼソースとチーズソースが乗っていて、レンジ加熱してから混ぜ合わせる!ことによって風味が豊かになっています。

ちょこっとしか試食していませんが、こんな感じです。生パスタは3品ともフェットチーネです。本場の伝統の作り方通り、たまご(卵白粉)を使用して仕上げています。生パスタというと、もちっとした食感が期待されますが、これは、もちっサクッて感じ。サクサクではないですよ、歯切れが良いのです。こだわりソースとの相性がいいです。
2品目、「青の洞窟 生パスタ 熟成ベーコンのカルボナーラ」

濃厚ソースは、パルメザン、ペコリーノ・ロマーノ、クリームチーズ、チェダーと4種のチーズを使っています。炒めたベーコンの旨みをソースに加えて深みを出しました。トッピングは熟成ベーコン、粗挽き黒こしょうです。
3品目、「青の洞窟 生パスタ ポルチーニクリーム」です。

自信作!ということで、日清フーズの小池社長に持っていただきました。
「徹底して高付加価値商品を出していく」方針です。
香りがいいです。ポルチーニとマッシュルームのクリームソース、隠し味はシナモンです。炒めたぶなしめじ、エリンギをトッピングしています。

「青の洞窟」と言えば、2016年末、2017年末と渋谷で青いイルミネーションイベントを開催し大注目でした。2016年は240万人、2017年は開催期間が9日間短いのに270万人訪れたそうです。1日当たりの来場者数は、前年に比較して136%。SNSに投稿した人続出、総投稿件数は、1万件! すごいですね。蛇足ですが、私、無謀にも12月24日夕刻に渋谷公園通りを上がっていきました。そして100mくらいの渋滞(車ではないです、徒歩です)最後尾に付きました。友人と牛歩で入口まで行ってスゴイ人気を体感し、それ以上はあきらめた次第。

↑人で溢れていました。おお!と見上げて退出。日清フーズの発表によりますと、新しく企画したレストランには2000人近くの方々が来店。青の洞窟パスタを召し上がったそうです。「青の洞窟」ブランドの認知度は全国で15%(!)に。店頭での販売シェアもグッと上昇、33%になったそうです。

東京・渋谷だけでなく、他の都市でも開催します。どこがいいですか?という投票企画には、14.8万票。そして、今年2月17日~25日の期間、札幌で開催されることになりました。雪の札幌に青の洞窟イルミネーション・・・きれいでしょうね~

コメントを残す Comment

*

Share