卵は冷凍すると・・・、もちもち!? クセになる食感、楽しんでください

冷凍生活アドバイザー西川剛史の「西川式ホームフリージング」!

食材別の冷凍方法、活用メニューをご案内いたします。

 

本日の食材は「卵」

卵も実は冷凍できるんですね!(元通りの生卵には復元はできませんが)

しかも、卵は丸ごと冷凍して解凍すると、ある変化がおきます!

左が冷凍し解凍した卵、右は生の卵です。

冷凍すると卵の黄身が固まるんです!

冷凍することで黄身のタンパク質同士が結合しやすくなり、このように固まります。解凍して生の状態でも、とろっ、もちっ、と不思議な食感になります。

この解凍した黄身を醤油やみりんなどで漬けると、黄身の醤油漬けが簡単に作れます。ご飯の上にのせたり、お酒のおつまみにしたりと重宝します。

その他、凍ったまま半分に切って目玉焼きにしたり、衣をつけて天ぷらにするなど、様々な料理に利用できます。

黄身のこの食感はクセになりますよ!

是非お試しください。

 

◎冷凍生活アドバイザー西川剛史の著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はこちら

fb_vefroty_20160917_2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc
◎冷凍生活アドバイザー資格養成講座はこちら
220x160px

コメントを残す Comment

*

Share