水漬け&冷凍で保存。パスタ料理をお手軽に♪

冷凍生活アドバイザー西川剛史の「西川式ホームフリージング」!

食材別の冷凍方法、活用メニューをご案内いたします。

本日のテーマは「パスタ」

冷凍食品でも人気の冷凍パスタ。

今ではソース付で、電子レンジですぐに食べられるので非常に人気が高まっています。

 

そんなパスタをご家庭でも簡単に冷凍できます!

しかも、水に漬けてから冷凍すれば、茹で時間が非常に短縮できます。

乾麺のパスタを水に漬けて、2時間以上置くと、水分を吸って柔らかくなります。

これをタッパーに入れて、ラップをして冷凍ですね。

こんな感じになります。

家庭用ではソース付のパスタが主流ですが、業務用ではこのようなパスタのみの冷凍品が非常に活躍しています。

凍ったままお湯で茹でることで、1~2分で簡単にパスタがゆであがります!

パスタの茹で時間が短いと、ソース作りに力を入れられますよね。

是非お試しください。

 

◎冷凍生活アドバイザー西川剛史の著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はこちら

fb_vefroty_20160917_2-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

◎冷凍生活アドバイザー資格養成講座はこちら
220x160px

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share