冷凍の基本③薄く平らに冷凍する

冷凍生活アドバイザーの西川です!

冷凍テクニック「ホームフリージング」の基本をお伝えします!

「3つの基本」の最後、今回のポイントは「薄く平らに冷凍する」です!

img_6981

写真はキュウリを塩もみして、酢漬けにしたものです。

保存袋に入れて冷凍するのですが、ここでポイント!

出来るだけ薄く平らにするのがおすすめです。

薄く平らにすると、表面積が増え、冷気が効率よく食材を冷やしてくれます。ご家庭でも素早く冷凍できます。

 

さらに薄く平らにするメリットは

・薄いと手で折ることができて、使いたい分だけ使える

・素早く凍るのと同じ理由で、解凍も早くできる

・平らにしておくと、冷凍庫の中で収納しやすい

 

薄く平らにし、できるだけ空気と遮断して冷凍してください♪

 

◆さてさて、次回は、「冷凍生活アドバイザー資格養成講座」1期生の増田さんに、実践例をリポートしていただきます。お楽しみに。

 

◎冷凍生活アドバイザー西川の著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はこちら

◎冷凍生活アドバイザー資格養成講座はこちら

コメントを残す Comment

*

Share