冷凍の基本①鮮度の良い状態で冷凍する!

冷凍生活アドバイザーの西川です!

ご家庭での冷凍テクニック「ホームフリージング」をご紹介いたします。

今回はホームフリージングの基本の中でも、最も大事なポイント!

「鮮度の良い状態で冷凍する」です!

img_3480 img_3492

こちらは畑に生えているほうれん草と小松菜です。

青々として、はりがあり、新鮮さが伝わるかと思います。

そう!冷凍する上でまず大事なポイントは、「新鮮な食材」を冷凍することなんです。

冷凍は良くも悪くも最初の品質を長期間維持する技術です。そのため、最初の品質が悪ければ、悪い状態を維持してしまうんですね。

反対に鮮度が良く品質の良い状態で冷凍すれば、時間が経っても品質の良い状態を保つことができます。

当たり前のことですが、これが出来ていない人がとても多いです。

つまり食材は買ってきたら、その日のうちに冷凍しましょう!

1~2日で使い切れない食材は、早めに冷凍した方が良いです。冷凍する判断を早めることが、鮮度の良い状態で冷凍ができ、美味しいホームフリージングにも繋がります。

是非お試しを!

 

◎冷凍生活アドバイザー西川の著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はこちら

◎冷凍生活アドバイザー資格養成講座はこちら

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share