「伸びる冷凍食品市場、ヤフーのアナリストが背景を分析」~日経クロストレンドフォーラム2022報告


7月21日午後、「日経クロストレンドフォーラム2022」主催者講演「伸びる冷凍食品市場。ヤフーのデータアナリストが背景を分析」にお声かけをいただき、ヤフーのシニアデータアナリスト・Yahoo!ビッグデータレポート編集長、池宮伸次氏(写真㊥)の興味深い分析を聴きながらコメントいたしました。モデレータ-は日経BP総合研究所客員研究員の品田英雄氏(写真㊧)。

コロナ禍以降、目に付く検索の中で浮かび上がってきた『冷凍庫』というキーワード。そこから池宮氏はヤフーが持つ様々なデータを用いて分析しました。つまり、冷凍庫に興味のある人が、他にどんなことに感心をもっているか、どんな人がよりより広い冷凍庫スペース、もう1台の冷凍庫を欲しがっているのか、その背景にあるのは何か。

冷凍食品に関連した消費者の動きを購買や消費とは違った角度から見た分析は刺激的で、なるほど、と思うことが多々ありました。「ラーメン自販機」や「ふるさと納税」「宅配」といった“スーパーの棚から脱却した”冷凍食品のニーズも浮かび上がってきて、まさに、データは、『今』を捉えているのだなぁということを痛感します。

さて、当日までシークレットだった池宮さんの分析、「ビッグデータでヒットしそうな冷凍食品を考えてみた」では、『夜にこっそり食べるスイーツ』と『母親が離れて暮らす息子に料理を送るための冷凍食品キット』でした。
夜にこっそり食べる罪悪感の無いスイーツは私もほしいかも。でも、息子はちゃんと料理ができなければ、これからの時代生き抜いていけないなぁと思った次第。
皆様の感想はいかがでしょう。

※本講演は日経クロストレンド会員向けに動画配信中
日経クロストレンドフォーラム2022 伸びる冷凍食品市場

さて最後に、本講演でエフエフプレス山本純子が皆様に訴えた「冷凍食品は時空間超越システム」について、資料を添付しておきます。冷凍食品で得ることのできる素晴らしいメリットを活かして、冷凍食品ビジネスが大きく発展していくことを願っています。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA