• Home »
  • 冷凍食品 News »
  • 史上初、従業員が選ぶオススメ自社商品ランキング!「テーブルマーク家庭用冷凍食品総選挙」、1位はやっぱり、、、

史上初、従業員が選ぶオススメ自社商品ランキング!「テーブルマーク家庭用冷凍食品総選挙」、1位はやっぱり、、、

テーブルマークは2020年10月18日「冷凍食品の日」に向けて、同社史上初の企画、従業員が選ぶ「テーブルマーク家庭用冷凍食品総選挙」を開催しました。確かに、メーカー従業員は自社製品を愛していますが、これはいい!、美味しい!とニコニコして話をする商品は、間違いない逸品なのです。ぜひ参考にしてくださいね。
ということで、テーブルマークが従業員にアンケートを実施して上位に選ばれた商品、「従業員が自信を持ってオススメ!テーブルマーク家庭用冷凍食品ランキング」第1位は、

「丹念仕込み 本場さぬきうどん3食」でした。そう、本場さぬきうどんの上級バージョンですね。手打ちかと思わせるような形状の太めのうどんは、強いコシと小麦の香りが特長。冷凍麺№1の企業として、こだわり抜いた商品です。職のプロも認める美味しさ(第35回ジャパン・フード・セレクションでグランプリ受賞)。
この商品は、今回、従業員が日頃思っている「もっと多くの人に知ってほしい!商品ランキング」でも第2位にランキングされています。


オススメ!ランキングの2位は、「ごっつ旨い お好み焼」です。
1999年から続くロングセラー、冷凍お好み焼といえば、「ごっつ旨い」シリーズと言われるほどの大人気です。アンケートでも「家では出せない味、お店のお好み焼にも負けない商品だと思います」と自信をもってオススメの言葉。確かに、焼く直前に生地と具を混ぜて、ふんわりと焼き上げる、工場で大活躍しているロボットアームのコテさばきだと大人気です(YouTubeで生産ライン動画公開)。ソース、かつお節、あおさ、マヨネーズ風ソースと添付すべきものがすべて付いているのも良いですね。


第3位は、定番中の定番「さぬきうどん5食・3食」でした。強いコシ、麺体を包丁切りするので、「くびれ」があるのが特長です。「これしかないでしょう!食べない理由が見つからない」(従業員アンケートより)

第4位は、「ごっつ旨い 大粒たこ焼」です。まんまる大粒、6個入。ソース、マヨネーズ風ソース、かつお節、あおさ入りですぐ食べられます。

 

そして第5位は、これ!「讃岐麺一番 肉うどん」です。具付きうどんの定番人気。甘辛く味付けした牛肉の旨み、昆布と煮干しで丁寧にだしをとった深い味わいのつゆ。満足感のある1杯ですね。

さて、ベスト5を逃した次点は、

「ごっつ旨い お好み焼 ぶた玉」! これは豚肉のうまみが生地にも入っていて美味しいです。『いかえび』がダントツ人気なので、その陰に隠れがちですから、おススメしたい!という声に納得。

さて、もうひとつの従業員アンケートに基づくランキング、テーブルマーク従業員が「もっと多くの方に知ってほしい!」と思っている商品のランキング

第1位は!!

「あさりごはん」です。2004年からの商品で、春夏限定だったものが人気が出てきて、秋冬もすこし目先を変えて提案するようになった人気商品です。「シンプルにおいしい」「ぜひ一度、だまされたと思ってたべてみてほしい」と従業員から熱烈オススメのことば。

第2位は、先にご紹介した「丹念仕込み 本場さぬきうどん3食」。そして第3位は同率の

 

 

「焼きめし 600g」と

秋冬毎年発売する「かぼちゃほうとう」です。

炒飯じゃなくて「焼めし」!昔懐かしい、かまぼこが入ってあっさりとした醤油味に仕上げたやさしい味わい。かぼちゃほうとうは、平打ち太麺、具材たっぷりが特長。「煮込むことで野菜の味が全体に広がり、手作りのような温かさを感じます」(従業員談)

5位は「ライスバーガー焼肉」です。分かりますねぇ「知ってほしい」という気持ち。小さめのパッケージなので売場に埋もれてしまいがちなのです。食べ始めるとクセになる商品です。

今日は「冷凍食品の日」。ぜひ、売場でチェックしてみてください。

 

 

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share