西川剛史さん著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はスゴイ

これはスゴイ本です。みんなが実践すると、美味しくて・便利で・面白くて、ご家庭の冷凍庫がいっぱいになり、市販の冷凍食品が入りにくくなるかもしれません。

そのくらい、「やってみたい」「美味しそう」「へーっ」てアイディア満載です。

冷凍生活アドバイザー、西川剛史さんの著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」(洋泉社刊、定価:本体1200円+税)

DSCF5166

写真は、昨日の出版記念会を終えて笑顔の西川さんです。

会には、日本の食品冷凍学の権威、東京海洋大学の鈴木徹先生も駆けつけて、祝辞。「冷凍への関心はどんどん高くなってきている。もう少しで悪いイメージも払拭できるだろう。そんなきっかけになる本ではないかと思います。一緒に盛り上げていきましょう」

DSCF5147

同書は、家庭でできるフリージングの基礎からテクニックに始まり、素材別に一目瞭然の説明、また、お料理上手のアクティブ野菜ソムリエならではのコメントや、冷凍した素材を生かすかんたん料理のアイディアまで収載。ハンディで見やすい装丁です。

こんにゃくなんて、業界関係者にとってはすごくハードルの高い素材も、冷凍による変化を逆手にとって、しっかり歯ごたえの素材にしてしまい、こんにゃくの生姜焼き!!!

DSCF5150

肉じゃないですよ~ダイエットに励む人が喜びそう。
最近話題の生卵冷凍まで載ってます。

DSCF5160
たくさんの方がお祝いに。人気者です。
前列、西川さんの左は、この日のために磐田市から開発担当の奥様、まな美さんとお越しの、6次産業化冷凍食品「遠州根深ねぎコロッケ」を生産する高田昭寛さん(農業生産法人遠州 知名美屋代表取締役)。

 

コメントを残す Comment

*

Share