• Home »
  • 冷凍食品 News »
  • 横浜にピカール! Picard横浜ベイクォーター店 3月14日にオープン。木目調のショーケースなど良いムードの店内♡

横浜にピカール! Picard横浜ベイクォーター店 3月14日にオープン。木目調のショーケースなど良いムードの店内♡

フランス発の冷凍食品専門店Picard(ピカール)。都内出店8店舗、そして9号店が本日(2019年3月14日)、横浜にオープンしました。「Picard横浜ベイクォーター店」(横浜市神奈川区金港1-10 横浜ベイクォーター3階)。日本初導入の木目調ショーケースをはじめ、シックでおしゃれな内装がめを引きます。

ベイクォーター3階はJR横浜駅北口につながっていて、そごうからは動く歩道付きの橋でつながってます。とても人通りの多い場所。館内に入って右にカルディ、左にナチュラルローソン、エスカレーターが目の前。目立ちます。

右の扉が入口。イートインのスペースもありますが、外にもテーブルと椅子。「カフェのように気軽に立ち寄っていただき、コーヒー、ジュース、ランチをどうぞ」(イオンサヴール㈱小野倫子社長)とのこと。セットでお得になるそうです。

 

開催中のテーマを掲げていてお買い得品がまず目に入ります。

最近人気急上昇中の野菜類が充実したコーナーに。特にBIO(オーガニック)製品はかなりお得ですので、オススメ。容量が多いように感じますが、小分け利用できるのが冷凍食品の良いところです。素材を生かしたスープも良く売れています。

売れ筋№1のクロワッサンは、エンドケースで。

オープン前日のプレス内覧会の写真なので、まだPOPなど整っていませんが、日本語併記の分かりやすい売場になっています。

同店内は日本のPicard最大の品揃え360品以上が並んでいます。そして、「フランスの新しいフォーマット、温かみのある内装の導入と共に、商品のくくりを変えてみました」(小野社長)

ピッツァのコーナーも。

「タルト サレ」、お菓子のタルトではなくお料理であることを分かりやすく紹介しています。

このシールを目印にお買いものを。

新カテゴリーの一覧。

そして、初の試み。お買い上げ商品を施設閉館まで保管できる冷凍庫(特注、高そう!!)が出口の扉を出た店舗の外に設置されました。

マイナス20℃の表記。1カ所大きいです。80リットル!たくさん買って、他のお買い物やレストランに行っても大丈夫。23時まで保管できます。至れり尽くせり。

14日から3日間、先着100名にオリジナルマグネットプレゼント。保冷バッグ付きのお得セットも販売しています。

人気商品ミニエクレアのマグネットです(ミニじゃないけど)。チラシをゲットできた方は、3000円以上のお買い上げで、おすすめ商品のプレゼントがあるそうです。

 

 

 

 

 

コメントを残す Comment

*

Share