【動画紹介】(うす家)約400年前より受け継がれた手延べ製法の「さぬき小豆島シッポクうどん」を冷凍食品に!

冷凍生活アドバイザー西川剛史のオススメ冷凍食品!
今回のオススメはこちら!

【讃岐小豆島シッポク手延べうどん(うす家)】

香川県の讃岐小豆島にある「うす家」さんの冷凍うどんです!

慶長年間(約400年前)より今に受け継がれた手延べ製法で製造したうどんを冷凍しています。

今回はこの商品を動画でご紹介します!

【うす家】約400年前より受け継がれた手延べ製法のさぬき小豆島シッポクうどんを冷凍食品に!

【冷凍王子オススメポイント】

・2日間にわたり何度も熟成を重ね、引き延ばし縒りをかけ麺のコシを強くしています。さらにコシの強さだけではなく、多加水仕込み(練り工程時の加水は51%)のため、麺がかなりモチモチしています。そして麺肌が滑らかに仕上がっています。この滑らかでもっちもちで、手作り感があるうどんが、かなり美味しい!
・昔ながらの小豆島手延べ製法で麺のモチモチ感、シコシコ感、甘みの三大要素がバランスよくとれるように仕上げてます。
・スープ、うどん、具材の3層構造で、凍ったままお鍋で加熱すればオッケー。水も他の具材も必要ないので、とても簡単便利です。
・デザインやパッケージもとてもシンプルで見やすい。余分な包材、パッケージは使用せず、必要最低限度の包材におさえており、環境への配慮もされていますね。

 

【商品ホームページ】

http://www.usuya.co.jp/

 

こちらの「YouTube冷凍チャンネル」もぜひご覧ください。

★チャンネル登録よろしくお願いいたします!★

冷凍食品や冷凍に関した情報を動画で発信中です。

 

ベフロティ

冷凍生活アドバイザー
西川剛史
http://vefroty.co.jp/

コメントを残す Comment

*

Share