ピッツァに続いて年越しそばも「夢を語ろう!」(イトーヨーカドー)

イトーヨーカドーのPBセブンプレミアムの一段上のこだわり商品シリーズ「夢を語ろう!」、第一弾の「ダ イーサ ピッツァ」はクリスマスシーズン大好評だったようで、昨夜のイブ、そして今夜、召し上がった方も多いことと思います。先日、東京・中目黒の名店、ダ イーサのオーナーピッツァイヨーロ、山本尚徳さんにお話しをうかがいましたら、完成までかなりかかったそうで、試行錯誤のピッツァは「1000枚くらい」だそうです。工場(佐勇)では当然のように手のばし! 「すごかった。普通の職人より上手い」らしいです。

上の写真、価格は新店開店セール特価です。念のため。

さてさて、ピッツァの大好評に続いて12月18日に発売された「夢を語ろう!」冷凍食品の第二弾「上原農場の信州七割そば」(3食入、税抜価格398円)、またまた注目です。年末年越しそば需要向けの数量限定だそうですので、お早めに!

北海道中標津の上原農場のそば粉のみを使用して、長野県の信州明星で製造しています。北海道産で信州そば?と思いましたか? 今やそばの一大産地は北海道で、信州そばは実は原料は北海道産ということが多々あります。原料、そして生産地の水と風土、技術が相まって食品はできますので、北海道の原料で、そばの本場、信州で作った信州そば、は間違いではないのです。上原農場は、平成28年度農林水産大臣賞受賞。‟顔の見える”商品です。

食べました。

レンジでもOKですが、蕎麦湯がとれるのでは?という期待を込めて、茹でました。きっちり1分。期待通りでした。

美味しいそばです。蕎麦湯もGood! そのまんま急速凍結の冷凍食品ならでは、なのです。

コメントを残す Comment

*

Share