何がスゴイ?!ニッスイ・ハンバーグ

日本水産がハンバーグ!!(魚肉ではなく)を発売する!と聞いて、え?、ほんとに?と思っていたのですが、先日の発表会で納得。
「お肉を食べたいシニアの方、どうぞ、手軽にお召し上がりくださいね」という商品でした。

パッケージはこんな感じで普通ですが、、、

01_今日のおかずレンジでふっくらデミハンバーグ

02_今日のおかずレンジでふっくらチーズハンバーグ
レンジで「袋ごと」OK。
パッケージにも書いてありますが、「お箸で切れる」という点が、シニア夫婦ターゲット! あ、2個入ってます。
味わいはというと、「これぐらいが手軽で食べやすくていいなー」って会話が聞こえそうなって、、分かりますでしょうか?

水産企業がいったいどこで生産?ってあまり疑問に思わないでしょうが、リポーターとしては大いに関心高いこと。
あそこか?あそこか?、、、、
「山形県協力工場」なので、なるほど。業務用で高い評価を得ている大手メーカーでした。

脱線してしまいますが、これはスゴイことで、こんな感じでしょうかねーヽ〔゚Д゚〕丿 
水産系だが幅広くお客様対応をしたい、肉製品を作りたいと思ったら、なにも自社で投資しなくとも良いではないか。業界内メーカーは互いにライバルだけと、コラボできるところはコラボして、競い合うところは競い、全体で消費者のために頑張れば良いじゃないかってことなのです。まあ、私の勝手な解釈ですが。「投資したら景気がよくなる」っていう考えもありますが、いっぱい工場が乱立するより、工場が効率的に動いた方が、環境は持続する、サステイナブル!!です。

元に戻ります。
このハンバーグ、
トレイが良いです。
DSCF0333
レンジで調理できる(おべんとう用ではない)食卓向けハンバーグは、なかなか定着しなかったのですが、ちょっと期待。
さらにスゴイ!のは、春のパンフレット(業界向けのものです)!
なんと、表紙がハンバーグ。
DSCF0661
事業トップ、大木役員によりますと、「(他の商品を指しながら)通常なら表紙は、これか、これあたりですけどね~」と言いながらにんまり。
ハンバーグに本気の表れ、と拝察いたしました。


2月半ばから3月1日にかけて、冷凍食品売場に春の新商品が登場してきます。
今は、発表会の真っ最中ということで、いくつかの商品のご紹介を続けています。
しばらくの期間、おつきあいをお願いします。
特に、注目!の商品を中心に取り上げたいとおもっています。

コメントを残す Comment

*

Share