2022年春新商品第1報 ビールに合う「黒胡椒にんにく餃子」、和食に合う「シャキシャキやさい餃子」~味の素冷凍食品


新年明けて、やはり2022年春の家庭用冷凍食品新商品のニュース第一報は、味の素冷凍食品。「ギョーザ」発売50周年の今年、餃子シリーズをさらに充実します。2月6日からの全国発売の目玉商品は、ビールに合う「黒胡椒にんにく餃子」(12個入り:276g)。青森県産きざみにんにくを使用していて、ガツンと香るにんにくは通常の「ギョーザ」の約3倍。それに加えて、ピリッと最後まで続く黒胡椒の刺激。お肉の脂がじゅわっと。今は資料で読んで想像するだけですけど(発表会は1月20日です)、おつまみにぴったりの大人の餃子ですね。

もう1品は、「シャキシャキやさい餃子」(12個入り:276g)です。これはにんにくやニラなど香りの強い食材を使わず、野菜や豚肉本来の甘み、うまみをしっかり味わえる餃子です。使っている野菜は、キャベツに加えて野沢菜、大根。野菜量は定番「ギョーザ」の約1.6倍で、シャキシャキの食感。生姜の香りと昆布だしをきかせた、和食に合う餃子。豚肉も野菜と相性の良い「南国麦豚」(麦類を多く含んだ資料で育てた豚)を使用してコクを出しています。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA