冷凍キャロットラペでクリスマスに彩りを♪

冷凍生活アドバイザー西川剛史の「西川式ホームフリージング」!

食材別の冷凍方法、活用メニューをご案内いたします。

第3回目は、「にんじん」

 

ジングルベ~ル  ジングルベ~ル 鈴が鳴る~♪

今年ももうあと僅かですが、クリスマスが近づいて来ましたね。

街はイルミネーションやクリスマスの飾りつけも多くなってきました。

 

そんなクリスマスのパーティの1品としておすすめなのが、

「冷凍キャロットラペ」

img_7204

img_7200

にんじんは冷凍すると食感が悪くなって美味しくない!

と思われている方も多いのですが、やり方次第で美味しく冷凍できます。

にんじんを細切りに切って、塩もみをします。このまま冷凍してもいいのですが、オリーブオイル、レモン汁と合わせておけば手軽にキャロットラペになるので、これを冷凍するとおすすめです。

fullsizerender

塩もみをして、組織を柔らかくし、さらにレモン汁につけることで、冷凍してもシャキシャキ感が維持できます。またオリーブオイルでコーティングすることで、酸化や乾燥からも守ってくれます。

使うときには流水解凍すれば、すぐに食べることができます。

サラダの1品として、さらには肉料理や魚料理の付け合せとしてもおすすめ。彩りがきれいなので、クリスマスなどのパーティー料理にも華を添えてくれます。

今から冷凍キャロットラペを作っておいて、クリスマス当日は楽して楽しみましょう♪

 

◎冷凍生活アドバイザー西川剛史の著書「もっとおいしくなる 超・冷凍術」はこちら

◎冷凍生活アドバイザー資格養成講座はこちら

コメントを残す Comment

*

Share