• Home »
  • 冷凍食品ごはん »
  • オランダ「風車豚」メニュー、ロースト、スペアリブ、カスレ風~若手シェフの料理コンテストは28日名古屋で開催

オランダ「風車豚」メニュー、ロースト、スペアリブ、カスレ風~若手シェフの料理コンテストは28日名古屋で開催

パレスホテル大宮、お盆のスペシャルバイキングにて、オランダ「風車豚」のメニューをいただきました。



ローストポークです。優れた品質のフローズンポーク。素材をストレートに味わうことのできるメニューが美味しい、というのがオランダ「風車豚」の特長です。

「スペアリブの香り蒸し」。かぶりつきました。中華風味。八角が効いていて美味しかったです。

そして、「カスレ風」。

カスレ=フランス南部の豆煮込み料理、ですね。豚バラをサイコロ状にカットして野菜・豆と共にトマト煮込みに。これはグッドです。ブロック肉を買って真似したくなりました。

パレスホテル大宮では、公益社団法人日本司厨士協会(AJCA)のオランダポークセミナーや同料理コンテストを開催してきましたので、「風車豚」はすっかりおなじみ。さて、同協会が主催、オランダ農業振興会が協賛する若手シェフ対象の料理コンテスト「第4回 AJCA日蘭友好 オランダポーク料理コンテスト」は、今月27日~28日、名古屋(会場:名古屋調理師専門学校)で開催されます。2人1チームになってエントリーし、初日に発表されたテーマ食材を使った料理を一晩で考えて、翌日に調理する。出来上がった料理の審査はもちろんですが、国際ルールに即して調理過程もチェックされるという非常に厳しいコンテストです。今年はどんな若手シェフが栄冠を勝ち取るか、今から楽しみです。

コメントを残す Comment

*

Share