冷凍食品新商品

鶏肉と豚肉で作った+軟骨コリコリ、ビールが進む「おつまみ つくね串」~ケイエス冷凍食品新商品

展示会のケイエス冷凍食品ブースで、「え!つくねって鶏だけじゃぁなかったんですね!!」と驚いてしまいました。そう、捏ねる(つくねる)が語源とのことですから、鶏、豚、魚介なんでも良いのです。唐揚げは鶏だけじゃない魚もあり、という唐揚げの定義をついでに思い出しました。

ケイエス冷凍食品の2024年春の家庭用冷凍食品新商品、「おつまみ つくね串」(3本:112g)です。

3個串×3本で居酒屋の一皿のようです。鶏肉と豚肉を使用して、軟骨入りのコリコリした食感と粗挽き黒胡椒味付け。家飲みのおつまみにピッタリです。本社・泉佐野工場の生産。3月1日全国発売です。

ケイエスのつくね串といえば、おなじみのコレ♪ 「国産鶏 鶏つくね串(照焼)」(6本:132g)です。

「ジャパンフードセレクション」の2023年8月グランプリを受賞して、そのアイコンを今回からパッケージに印刷しています。お弁当におつまみにと大活躍の、2個串・照焼タイプです。これに比べると「おつまみ つくね串」は大ぶりで食べ応えあり。食卓・家飲みを主張している大人向けの一品です。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA