市冷協キャンペーン抽選会、2万3千超の応募 夏・秋合計7万2千通!

100リットルの小型冷凍庫はじめ豪華景品が当たる、首都圏市販冷食連絡協議会(市冷協)の2022年度秋季消費者キャンペーン(10月1日~10月31日の冷凍食品月間実施)は、2万3367通の応募を得て、11月17日に市冷協事務局で抽選会が開かれました。

冷凍食品を買ってパッケージについているバーコードを集めて応募する、市冷協の消費者キャンペーンは、通常の夏期キャンペーン(6月~7月)に続いて、今年は初の試みで10月の冷凍食品月間も実施しました。夏期キャンペーンが2カ月で4万80703通の応募。わずか2カ月後の期間1カ月で2万3千通余りとほぼ同等の応募数を得られたことは、冷凍食品がかなり皆様に愛用されているという証ではないでしょうか。夏と秋合計で7万2070通の応募になりました。

話題の景品、バーコード14枚で応募する「アイリスオーヤマ 上開き冷凍庫(100リットル)」には、3121通の応募がありました。

 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA