SL Creationsが提案する糖質オフ Remake BODYシリーズ


糖質コントロールをサポートしながら、美味しさにもこだわった冷凍食品として、SL Creations(エスエルクリエイションズ)が今年5月から発売している「Remake BODY(リメイク ボディ)」シリーズが、12月発売予定の「炒飯(カリフラワーライス入)」(250g、税込770円、糖質30%OFF:同社のレギュラー炒飯対比)で6品の品揃えと充実します。

SLCの「Remake BODY」シリーズは、今年5月に第一弾として、3品。


肉まん(80g×4個、税込798円)

肉焼売(15個:270g、税込630円)


きのこグラタン(1食:210g、税込780円)

続いて8月には、

お好み焼き(1枚:190g、税込770円)

9月には

 

ミートドリア(1食:210g、税込670円)を発売してきました。

いずれもSLCの既存商品対比で糖質30%OFF。もちろん美味しさだけではなく、同社のこだわりはそのまま、つまり、製品製造時に指定添加物を使用していません。

 

SLC Remake BODY 公式サイト

今後の発売予定は、餃子。順次新商品を開発し当面10品のラインアップを目標としています。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA