50周年の年も“永久改良”ギョーザ、レンジで焼ギョーザは「レンジでギョーザ」に


味の素冷凍食品の「ギョーザ」(12個入:276g)㊤、そして「レンジで焼ギョーザ」改め「レンジでギョーザ」(10個入:170g)㊦です。名前を変え、デザインも「ギョーザ」寄りに変更して8月7日から発売します。つまり、「ギョーザ」のレンジ版が「レンジでギョーザ」、という宣言でもあります。


㊧が現行の「レンジで焼ギョーザ」、㊨がリニューアルした「レンジでギョーザ」


少し焼き色は薄めになりますが、皮の部分を見るとその差は明確。しっとりと仕上がり、なめらかな味わいになりました。「ギョーザ」のレンジ版と言いたいのも納得の出来映えです。
例えば、食卓のメインにするならフライパンで焼く「ギョーザ」、夕食の副菜に餃子を加えて食べたければ「レンジでギョーザ」と使い分けできるようになりますね。

今年発売50周年を迎えた「ギョーザ」もリニューアルします。

油なし水なしで焼ける『羽根の素』を改良して、フライパンの形に丸く均一にパリパリの羽根が出来上がるようになります。
同様に「生姜好きのためのギョーザ」(12個:276g)の羽根の素も改良。

「ギョーザ32個ecoパウチ」(32個:736g)も改良されます。さらに、32個入は、北海道限定発売でしたが、東北地域にも販売を拡大します。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA