腸内環境を改善!!機能性表示食品の冷凍パスタ2品~日清製粉グループ独自製法の小麦ブランを使用


日清製粉ウェルナの2022年春夏新商品。新社名になって初の新商品発表は、94アイテムと多種多品目でした。

「新商品数は通常の2倍」「新商品の売上目標は、常温食品135億円、冷凍食品90億円、業務用食品15億円、計240億円を目指す」(小池社長)という意欲的な開発商品の数々。中でも注目の新商品は、日清製粉グループのパワーを発揮した独自製法によって開発した小麦ブラン「ナチュブラン」です。
小麦ブランとは、ふすま。小麦の粒の約15%を占める表皮です。どんな独自製法かというと、これ↓

▲パンフレットより

小麦ブランを粉砕して、更に細かく挽いてさらさらにしてしまったということです。普通の小麦粉にまぜて、取り扱いしやすくなるわけです。

小麦ブランに含まれる発酵性食物繊維、アラビノキシランは、「腸内環境を改善する」「食後の血糖値の上昇をゆるやかにする」と報告されています。日清製粉ウェルナでは、『カラダに、おいしいこと。』という統一ブランドを使い、消費者庁届け出の「機能性表示食品」として、ナチュブラン、ホットケーキミックス、そして、冷凍パスタ2品を発売します。

冷凍パスタ2品は、

「マ・マー “カラダに、おいしいこと。” 豆乳トマトクリーム」(285g)

「マ・マー “カラダに、おいしいこと。” 豆乳クリーミーボロネーゼ」(280g)。2品とも1食あたり、小麦由来アラビノキシランを2.1g摂取できます。届出表示は、「本品には小麦由来アラビノキシランが含まれます。小麦由来アラビノキシランは善玉菌(酪酸菌)を増やすことで、腸内環境を改善することが報告されています。」です。

腸活できる冷凍パスタ、嬉しいですね。

上記家庭用4品のほか、業務用では日清製粉が「SFブラン」として製造・販売しています。

 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA