冷凍めん協会:北海道視察研修 西山製麺を訪問しランチはムスリム対応「熱香ラーメン」


日本冷凍めん協会の2022年北海道視察研修(団長:白潟昌彦キンレイ取締役副社長)に参加中です。初日6月21日の視察は、札幌の西山製麺(西山隆司社長)。到着後のウエルカムランチは、もちろん冷凍ラーメン。しかも、普通の味噌ラーメン・醤油ラーメンではなく、ムスリム対応の「熱香(ねっきょう)味噌ラーメン・醤油ラーメン」(麺・スープ、2食入)です。光沢があり、つるつる食感のコシが強い麺に、卵、アルコール、動物エキスを一切使わず、にんにくを炒めた香りと旨みたっぷりのスープを実現。まさに本場札幌ラーメンの味わいです。

「熱香味噌ラーメン」です。トッピングにチキンはおまけ。
コクと旨みがあるのにあっさりとしたスープ。美味しく食べてカロリーは通常のラーメンの約半分とのこと。
ドバイをはじめ、米国、香港、シンガポール、オーストラリアなどに輸出しています。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA