日本アクセス主催「第8回フローズン・アワード」冷凍食品部門は、商品カテゴリー別6部門で獲得投票数を競いました。そして、
◆おかず(食卓)部門1位

味の素冷凍食品「ギョーザ」。16,304票獲得でグランプリにも輝きました。まさに家庭用冷凍食品の王者。

◆おかず(弁当)部門1位

味の素冷凍食品「プリプリのエビシューマイ」。人気に甘んずるところなく、お弁当に入れたときに華やかに色彩になるようにと、エビをトップに、さらにエビを大きくといった改良を重ねている商品です。

◆ご飯・米飯部門1位

味の素冷凍食品「ザ★チャーハン」。2015年8月に発売されるや、その年のフローズン・アワード大賞を獲得した商品です。がっつり男性の好みにはまるチャーハンとして人気の定番に。600gのボリュームも発売当時斬新でした。

◆麺類部門1位

テーブルマーク「さぬきうどん5食」。とにかく、うどんは冷凍めんがうまい!といわれるようになった功労者です。「くびれ麺」と書いていますが、これは『包丁切り』をしているから。このくびれにつゆが絡んで美味しいのです。レンジで簡単解凍。今年、巣ごもり需要で、さらに人気が出ました。

◆軽食・おやつ部門1位

ニチレイフーズ「今川焼 あずきあん」。やはり、という人気商品。軽食も含む部門でおやつとして堂々の1位獲得。

◆冷凍野菜・果実部門1位

味の素冷凍食品「スーパースイートコーン」。指定農場、獲れたての急速凍結!という動画訴求が人気獲得に結びついたのかも。

ということで、なんと、6部門中4部門の1位を味の素冷凍食品が獲得!!強いです。
第8回フローズン・アワード 結果発表サイト
 

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA