銘店ラーメンが冷凍で勢揃い! 池袋に「らぁ麺 Journey」期間限定ショールーム(7月1日まで)


都内・東池袋に6月25日オープンした冷凍ラーメンの店「らぁ麺 Journey(ジャーニー)」ショールーム!! 銘店の冷凍ラーメンを販売し、店内でも食べられます。イートインをSNS発信するとラーメンプレゼントという特典もあります。イートアンドホールディングスが新たに手がけた冷凍ラーメンECサイトプロジェクトの、スタートを飾るアンテナショップです。
イートアンドHD 銘店の冷凍ラーメンECサイト開設

目の前が行列の絶えないラーメン店なので、すこしさみしい感じもするのですが、初日は近所のオフィスワーカーのランチでにぎわったそうです。2日目もラーメン愛好家と思われる男性が来店、醤油ラーメンといえばここ、と知られる「支那そばや 本店」指名でした。

ショールームなので店内には、

銘店の物語や、

各店のラーメン鉢を展示。

店頭には冷凍ショーケースに販売する製品がずらり。


ストレートスープと麺がそれぞれパッキングされていて、湯煎で解凍し、ラーメン鉢で合わせたら完成、という簡単な調理法です。

「らぁ麺Journey」責任者の鳥生(とりう)恒平さんにお話をうかがいました(腕組みはこちらからのリクエスト)。
自社店舗の『太陽のトマト麺』からスタートして、湯切りなしで外食店の美味しさを再現する方法として、冷凍・ボイリング解凍に到達。昨年都内に専用バックキッチンを開設してのプロジェクトだそうです。よくぞ銘店店主のみなさまが賛同して参画したものだと感心したら「私の好きなラーメン店ばかり」とのこと。なるほど、好きだからこそ足を運んで、情熱を込めてプロジェクト参画を呼びかけ、実現したのですね。「惜しまれて閉店した、あの店の味も残していけます」とのこと。日本のラーメン食文化が、冷凍システムによって一歩先に進むのではと感じました。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA