20分経ってものびないデリバリー専用ラーメン開発に成功しコロナ禍中に業績V字回復~西山製麺


西山製麺(札幌市)の業務用冷凍ラーメン「西山デリ麺」を使用したデリバリースタイルのラーメンです。
開けると下にスープ。麺と具を入れて完成です。

作って15分経過した状態のラーメンを試食。まったくのびていない、むしろ「麺かため」のゆであげ状態でした。

のびない「業務用デリバリー専用ラーメンを開発してコロナ禍で業績V字回復」と、北海道ローカルテレビ「ローカルビジネスサテライト」でも紹介されました。

北海道産小麦をブレンドした西山ラーメン専用小麦粉で作ったラーメン。

冷凍自販機で販売するラーメンも開発、実証実験販売に手応えを得て自販機事業も今年開始しました。
西山ラーメン冷凍自販機事業スタート


自販機販売専用ラーメンは、スープにこだわりあり。具材のチャーシューは切り落としがたっぷり。これが、「つまみにもなる」と大好評だそうです。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA