10月12日放送の日本テレビ「ヒルナンデス!」冷凍食品トレンド企画では、手間抜き食材をご紹介。


佐藤栞里さんが、実際にスタジオで作ってくれたピリ辛ごはんに使われていたのは、コレ。ニチレイ「いろいろ使えるピリ辛肉そぼろ」です。春から自然解凍OKになりましたので、そのままラーメンに入れれば担々麺風に変身。豆腐にも好みの量をトッピング。そして、栞里さんに美味しいと言っていただいたピリ辛ごはんは、肉そぼろと卵の黄身、あれば刻みネギをトッピングして混ぜるだけ。麻辣仕立てですので、かなりシビれる鶏肉そぼろですが、ごはんと卵がからまるとマイルドになってGoodです。

イオン「トップバリュ」の使い勝手の良い素材系も良いですね。

骨取りあじのフィレを重ねて四角くカットして打ち粉をしたキューブ。これは使える。アジのほか、サーモン、さば、たら、ぶりがあります。
もう一つ。

北海道産じゃがいもの「うらごしじゃがいも」。

うらごししたじゃがいもが小さな固まりになっていますので、使いやすいですね。生協利用の方々、ピカールファンには何を今さら、でしょうが、、、トップバリュで開発されてからにわかにこのスタイルが注目を集めています。カボチャもありますので、離乳食にはほんと良いですね。

原材料名:ばれいしょ、のみ。何も加えず流通できるのは、冷凍の力!!あってこそ。

レンジですぐ解凍して料理につかえます。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA