• Home »
  • Media »
  • 朝日新聞「be」かしこく選ぶ冷凍食品、お弁当に便利な素材系

朝日新聞「be」かしこく選ぶ冷凍食品、お弁当に便利な素材系

本日9月22日付「朝日新聞」土曜版「be」でお届けしている冷凍食品の話題第2回目は、お弁当です。
お弁当用の冷凍食品、いろいろ試してお気に入りをリピートしているという方が多いことと思います。ロングランの人気商品、「ミニハンバーグ」と「くまちゃん占い」をご紹介すると共に、1品、今年秋の新商品、日本ハム「もう切ってますよ!短冊ベーコン」をご紹介しました。

中身はこんな感じです。


細かくパラパラになっているのをバラ凍結、IQF(Individual Quick Frozen)と言います。便利です。何にでも使えますが、特に朝は大活躍することでしょう。

ついでに、ご紹介。これは、今年春の新商品。ニチレイフーズの「切れてる!サラダチキン」。新しいものには ! が付く法則に今気付きました。

便利です。自然解凍して、ごまドレッシングや和風ドレッシングをかけるだけでお弁当の1品になります。ブロッコリー(自然解凍OKのもの)もそんな風にお弁当に活用している方多いですよね。

さて、もう一つ!!

これも超便利な2018年秋新商品。ハインツ日本の「オレアイダ マッシュポテト」。レンジで解凍、あっという間にポテトサラダができます。チーズを乗せて焼けばポテトグラタン。すばらしい。


コメントを残す Comment

*

Share