• Home »
  • 冷凍食品新商品 »
  • 中華はもちろん、「和」でも担々!! まろやかでピリッとくる「日清のどん兵衛 豆乳担々うどん」

中華はもちろん、「和」でも担々!! まろやかでピリッとくる「日清のどん兵衛 豆乳担々うどん」

冷凍担々麺といえば日清食品冷凍、そして、中華ばかりではなく「和」の担々も2019年秋に力を入れます。「冷凍 日清のどん兵衛 豆乳担々うどん」。9月1日全国発売です。

担々うどんは、今年春に和のテイストを入れながらも中華風シビ辛という商品「冷凍 日清のどん兵衛 汁なし担々うどん」を発売しています。

『和山椒入り唐辛子パック』付きで、シビ辛商品のバラエティとして販売も上々とか。そこで、さらに、「和」の担々を広める商品として発売されるのが『汁あり』で少しマイルドな味わいの新商品、豆乳担々うどんです。

汁うどんにもアリですね。まろやかですが、和山椒入りで、やはりピリッときます。もっちり食感のうどんと相性が良いです。鶏むね肉と小松菜の具。

もちろん、担々の主軸は中華めん。『紅白』の日清具多・担々麺(既存品の冷凍日清具多 辣椒担々麺㊨と2019年秋新商品の冷凍日清具多 白胡麻担々麺)をアピールする日清食品冷凍の山下マーケティング部長です。
担々麺を「紅白」で訴える日清食品冷凍

山下部長新商品発表会では冒頭、「すごい人気、集客力、ですねタピオカミルクティ。当社商品もできるだけ『映え(ばえ)』ていきたい。打倒!タピオカミルクティ!!」と宣言し㊨、上和田常務㊥も思わず笑顔に。2019年のマーケティング戦略は、引き続き「単品強化」戦略ですが、山下部長は「点から面への戦略も展開して、冷凍食品喫食の裾野を拡大したい」としました。今年の夏は「担々祭」を店頭でPRしていますが、秋以降は「和」も含めて、『担々』の世界が一層広がっていきそうです。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share