冷凍食品試食会in高知、約250人に18メーカー・43品!!テレビ3局が取材報道しました


10月18日『冷凍食品の日』、10月『冷凍食品月間』恒例、高知本社の旭食品が主催する「冷凍食品試食会in高知」、今年は10月11日に正午から開催され、地元テレビ局3社(高知放送、テレビ高知、さんさんテレビ)の取材が入って夕方のニュースになるなど注目を集めました。

写真㊤は主催者代表、竹内信夫副社長挨拶。写真㊦は、来賓の日本冷凍食品協会三浦佳子広報部長です。

冷食、OK!ポーズ、ありがとうございます。夕方FM高知の「HI-Six Radio JAM」出演もお疲れ様でした。

とにかく43品!皆様がんばってました。アンケート用紙に記入するために全部食べるのです。

試食に続いて各メーカーの商品紹介とプレゼント抽選会、盛り上がります。

「長い夜」を歌う松山千春(のような人、唐崎氏)のニップン冷凍食品の紹介は、バカうけでした。

「美味しかった!」「当たりました!」会場には仲良しご夫婦の姿もちらほら。旭食品、会場の旭ロイヤルホテル日航高知が提供するメイン抽選会の前に、冷凍食品ジャーナリスト山本純子の冷凍食品パフォーマンスも。

「冷食(指でレイ=0)」

そして「OK!」 会場全員で「冷食、OK!」しました。髪型がかなり乱れているのは、当日朝ロシアから成田、成田から羽田、そして高知とたどり着いたからです。冷凍食品協会認定証つき?冷凍食品普及ソング「冷凍食品4つの約束」、新曲「ありのままFROZEN」楽しんで頂きました。

初参加と2度目参加のご近所仲良しグループ。「冷食、OK!」ありがとうございます。

大抽選会のクライマックス。楽しいです。

1等はゴージャスな冷凍冷蔵庫! そしてサプライズの特賞は、12月の松田聖子ディナーショーペアチケット!!「聖子ちゃん世代の方も多いかと思います」という言葉に手を挙げる人もいて、会場がどよめきます。

「おめでとうございます!」

メーカー代表挨拶はマルハニチロ。ちょっと緊張の中村氏。良質素材、豊富なバラエティをアピールしました。

美味しく体験、楽しく冷凍食品を普及!! 試食会の継続開催に努力をされている旭食品に拍手、です。

 

 

コメントを残す Comment

*

Share