シュガーレディ、Kバレエカンパニーを「食」で応援

美味しさと安全性にこだわる冷凍食品宅配、シュガーレディグループは、2018年度新たなプロジェクトをスタートしています。熊川哲也氏が主宰するKバレエカンパニーを「食」で応援するキャンペーンです。

シュガーレディ所属の管理栄養士がダンサーの方々と面接、その食生活や嗜好を把握して、それぞれにふさわしい食事を考えて、シュガーミートをはじめとする商品を選定して送ります。それに応えダンサーの方々が食べたもの、飲んだものをSNSに写真、感想をアップしています【写真㊨】。シュガーミートは、遺伝子組み換えではない穀物を使用したこだわりの飼料、さらに治療用化学薬品、抗生物質不使用を守ったお肉(ポーク、チキン、ビーフ、第46回食品産業技術功労賞受賞)。安全安心と美味しさを兼ね備えた食品の数々が、春にスタートした当初から大好評とか。

例えば宮尾俊太郎さんが公演終了後、シュガーレディプレミアムジャージーミルク(冷凍)で作るカフェオレにはまっているといった書き込み。素敵な写真がLOVE♡です。

ダンサーの方々には安全安心のシュガーミートや冷凍食品を活用したヘルシーな食事で体調管理を応援。そして、そんな日常の投稿をファンの方々に楽しんでいただく。ダンサーの感想を通じてシュガーレディ商品を知っていただく。芸術家も身体が基本、食が基本。バレエ振興に貢献しながらのプロモーションに拍手です。

コメントを残す Comment

*

Share