こちらはプロの女子力! 「6種のタパス」、Goodです。シメは”バルごはん”

DSCF3723
こちら「赤ワインに合う おうちオードブル 6種のタパス」
DSCF3721
そして、「白ワインに合う おうちオードブル 6種のタパス」

日本水産、通称「女子部」の開発商品です。

いいところを突いてきてくれました~
心躍る商品開発ですね~
私は試食会6×2種類すべて味わい、大満足です♥
「デザート系はひとつほしいよね~って、、、」と女子部のお一人。
分かります♪
おそらく、オヂサンには分からない。

やっぱり、家飲み流行りです。しかも女子はワイン!ということなのですね。
美味しいものだけ少しずつ、手軽に楽しむ「タパス」は、ご存知スペインの小皿料理です。爪楊枝のような串で刺してあれば「ピンチョス」?
いすれも「Bar(バル)」で味わう料理です。

10_赤ワインの合うおうちオードブル6種のタパス
彩り野菜のタラトゥイユ、エビとブロッコリーのチーズフォンデュ風、スパイシーチキン、ハニーマスタードポテト、サーモンのクリームソース、りんごとレーズンの赤ワイン煮をセット。

11_白ワインに合うおうちオードブル6種のタパス
彩り野菜のアヒージョ風、チーズソースのペンネ、鶏肉のジェノベーゼ風、豆と赤パプリカのマリネ、イワシのエスカベッシュ、かぼちゃとさつまいものサラダ ドルチェ風をセット。

なんと!!袋ごとレンジ調理ができます。

価格はというと、こんなセットをデパ地下で買ったら1000円!という感じの値頃の半分以下くらい。すごいね冷凍食品。保存料なしで、いつでもすぐ、食べられるおつまみ。

ただ、残念ながら、9月の発売地域は、首都圏、中京圏、近畿圏。まだまだ、チャレンジ製品の位置づけです。

ワンセットで家のみ、おつまみとして完璧、パンでも添えれば夕食が整うという感じですが、「女子部」は、昨年から『バルごはん』も開発中。

既に人気商品となっている、「バルごはん パエリア仕立て」は、この秋、あさりを増量して魚介風味をいっそう際立たせます。

16_リニューアル品_バルごはんパエリア仕立て

そして、シリーズ新商品は、「バルごはん 濃厚ビスク仕立ての えびピラフ」。
08_バルごはん濃厚ビスク仕立てのえびピラフ
ビスクとは? エビカニの殻ごと抽出エキスというイメージですね。某スープ店でも常に人気上位のメニュー。

新商品は、「香味野菜を香りが出るまでじっくりと炒め、完熟トマトとオマール海老ブイヨンで酸味とエビの旨みを出し、北海道産生クリームを使用してコクを出した」というビスク仕立て。具材も8種(えび、トマト、セロリ、いんげん、にんじん、赤ピーマン、押麦、マッシュルーム)とたっぷりです。

冷凍食品マーケット、炒飯戦争がますます激しくなってきましたが、ニッスイはえびピラフ進化系で女子の心をつかまえよう!という戦略です。

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share