まぜて作るチーズリゾット、第3弾は「芳醇ポルチーニクリームリゾット」(明治)


信号ってどんな順番でしたっけ、、、赤、黄色、緑、3番目は緑色でした。「かきまぜて薫り立つ」リゾットのシリーズ3品。、昨年5月、「マツコの知らない世界」で、マツコ・デラックスさんがあっという間に完食した、黄色いパッケージの「明治 濃厚チーズリゾット」。今年春にはもう1品の赤いパッケージ、トマトバージョン「明治 完熟トマトリゾット」がチーズベースにリニューアルされました。そしてこの秋、第3弾は、、、

「明治 芳醇ポルチーニクリームリゾット」(200g、価格オープン:実勢価格 税別230円)、8月25日から全国発売です。
ポルチーニ茸とチーズのリゾット、イタリア料理では定番。美味しいですよね。新商品は、ポルチーニ茸のペーストに北海道産の生クリームとバターを合わせて作ったポルチーニクリームソースを使用しています。そしてアルデンテ(歯ごたえのあるかため)に炊き上げたピラフに絡め、さらにマッシュルームとエリンギ、ブナシメジの3種のきのこと十勝産チーズ(モッツァレラ&ゴーダ)をトッピングしてます。電子レンジで温めたあと、スプーンでぐるぐるとまぜて出来上がり。芳醇、そう平たく言えば良い薫りが立ち、コクのある味わいです。

3食そろったので、お店での販促も活発になる予定。

このリゾットをベースにいろいろアレンジしてください、というプロモーションです。

コメントを残す Comment

*

Share