冷凍食品News

白いふっくらごはんのニッスイ『まんぞくプレート』シリーズが好評、生産増強体制検討へ

釜炊きしたふっくらとおいしい白いごはんと、ごはんに会う鉄板のおかずをセットしたお弁当型ワンプレート冷凍食品、ニッスイ『まんぞくプレート』シリーズが好調です。

2022年秋に第一弾、「ふっくらごはんと豚肉生姜焼き」と「同 デミグラスハンバーグ」を発売。2023年春に「同 チキン南蛮」、2023年秋に「同 四川風麻婆豆腐」、同年12月に「同 回鍋肉」、そして2024年春「同 カツカレー」と6品揃いましたが、人気急上昇となったため、春からはアイテムを3品に絞り込んで(豚肉生姜焼き、チキン南蛮、カツカレー)供給不足にならないようにと対応するという状況でした。

3月は尾上松也さんを起用したTVCMも投入(豚肉生姜焼き)して、注目度もさらにアップしています。

5月14日に行ったニッスイの2023年度決算発表会(オンライン記者会見)でも質問に上がり、「生産体制を整えて仕切り直しをする」(山本晋也取締役常務執行役員最高財務責任者)方針です。同シリーズはCVS向けチルド食品事業に実績のあるニッスイのグループ工場で製造していて、惣菜・お弁当作りのノウハウと冷凍食品のノウハウを融合させた新ジャンルの冷凍食品と言えます。ワンプレート商品は、コスパよし、タイパよしで人気上昇ジャンルといわれていますが、その中でも同シリーズは、”ごはんのおいしさ”が際だっていると評判です。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社
株式会社ノースイ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA