ニッスイ新規事業チャレンジ、小型犬向け冷凍ペットフードが大成功の予感


ニッスイ(日本水産)の新商品です。人間用ではなく、冷凍ペットフード。食べていただくのは、小型犬です。名前は「PAWSOME DELI(ポウサムデリ)」。PAWSOMEとは、Paw(肉球)とAwesomeを合わせた俗語で、猫好き、犬好きが使う感嘆詞。いわば、ワンちゃん最高おかず?


切り離してレンジでチンする、これはまるで、お弁当用商品! 現在、応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」で、「ニッスイ×獣医師の愛犬用冷凍ペットフード」プロジェクト名で購入者を募集していますが(9月15日まで)、8月1日にスタートしたところ、目標額10万円を1日でクリアしたとのこと。
Makuake 「ニッスイ×獣医師の愛犬用冷凍ペットフード」プロジェクト
プロジェクト終了後は、10月からEコマースでのテスト販売をする予定ですが、これは早くも大成功の予感ですね。

牛、豚、鶏、まぐろと4メニュー揃えています。
ニッスイ「PAWSOME DELI」公式ページ
獣医師の監修、ニッスイの食品事業で培った、高品質、安全安心の加工技術によって開発されたワンちゃん用のごちそう。

冷凍ペットフードは、海外に行くと当たり前の様に冷凍食品売場の片隅に品揃えしてあります。主に解凍するだけで食べられる肉系素材ですが、、、それに対しPAWSOM DELIは、ペットを家族として大切にしている方々の心を捉えるような気がします。家族のようなペットの健康、「食」の喜びは、すなわち自身の心の健康、喜びにつながります。先行販売で手に入れたい方はお早めに。

ニッスイでは今年を初年度とする中期経営計画「Good Foods Recipe1」(~24年度)を推進中ですが、この事業は、新しい「食」を創造する新規事業領域のひとつに位置づけられています。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA