「お皿がいらない 麻婆まぜそば」8月発売 麺を短くしてソースの飛びはね軽減!(テーブルマーク)


テーブルマークの大好評シリーズから、8月1日に新商品「お皿がいらない 麻婆まぜそば」(1食入:309g)が全国発売されます。パッケージの右下、ハサミマークに沿ってチョキンとカットしてから、そのまま電子レンジに。加熱が終わったら開封、トレーに入っていてそのまますぐ食べられる麻婆まぜそばが出来上がりです。とっても簡単。シビレますね~ 商品は、もちもち食感のラーメンに、麻婆豆腐をかけたもの。麻婆豆腐は、豆板醤、豆鼓醤、甜麺醤、香味油などを使用した旨辛味。そして、従来品に比べて麺の長さを2割程度短くして、ソースの飛びはねを抑えています。

気配りが嬉しいですね。ソースがはねて、服につくのはちょっとストレスです。麺を短くすることで汁はねを抑制するテクニックは、同社カレーうどんで導入済みのもの。さすが、1974年からの冷凍うどんパイオニア!

新商品発売に合わせて、シリーズ人気商品、汁なし担々麺、ジャージャー麺も、ソース飛びはね軽減のリニューアルを実施します。


テーブルマークの同新商品ニュースによると、

同社のトレー入り具付麺は、3年前に比べて3倍以上の売上げ!! 大人気です。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA