• Home »
  • 冷凍食品新商品 »
  • 健康食宅配のファンデリーが「国産」と「旬」にこだわった冷凍食品の新事業を「冷食JAPAN」でPR

健康食宅配のファンデリーが「国産」と「旬」にこだわった冷凍食品の新事業を「冷食JAPAN」でPR


境港で獲れたのどぐろの煮物と副菜。レンジ解凍でOKの冷凍食品です。素材もスゴイですが価格も税込398円均一(送料別)と、とてもお買い得感があってスゴイ!

これは黒酢酢豚ですが、商品名は「アミノ酸豊富なもち豚で疲労回復 弊社社員谷口佑也の黒酢酢豚」と長い名前です。

健康食「mealtime(ミールタイム)」を展開する㈱ファンデリー(東京都北区赤羽)が、20周年を機に今年自社工場(埼玉県本庄市)を建設、7月から新規ネット販売で取り組む新事業『旬をすぐに』ブランドで販売しているメニューの一例です。国産食材100%、旬の食材を仕入れた時にメニューを決めて作るので、毎日のようにメニューが変わっていきます。「一期一会」メニューだそうです。飽きなくて良いですまね

『旬をすぐに』サイト

また、いろいろなメニュー9品を詰めた『旬すぐBOX』は、税込998円。これも日々仕入れる食材に応じてメニューは変化しますが、食材は40品目以上を使用していて、同社管理栄養士が作ったレシピで栄養バランスよく仕上げています。2~3人の食卓にはお得かも。

二度と同じメニューは無いので、見本はパケージのみとユニーク。白飯も冷凍、『旬すぐご飯』税込198円は、特Aランクのお米、生産者限定米を使用して、精米したて(3日以内)にこだわっています。

どんなメニューが出来上がっているかは、「旬チューバ―」を名乗るユニークな社員が毎日のようにYouTubeチャンネルで実際に食べながら紹介しています。
「旬チューバ―」動画サイト
若年層という新しい顧客を開拓する狙いから、アピール方法もユニーク。
現在開催中(10月9日まで)の「冷食JAPAN」に出展して、ヘルシー食の「mealtime」 と共にPRしています。

 

コメントを残す Comment

*

CAPTCHA


Share