Picard(ピカール)武蔵小杉店オープン! 初日から賑わい フォアグラ、鴨肉も入荷

武蔵小杉(神奈川県川崎市中原区)です。久しぶりに参りました。駅改札を出てびっくり!!本日、6月26日オープンの冷凍食品専門店「Picard(ピカール)武蔵小杉店」(日本11号店、神奈川県2店目)を見にきたのですが、果たしてたどり着けるのか?! ところが、、、

目の前の交差点を渡ったら、木の陰にそれらしき看板。パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー。駅の目の前、右側のタワーマンション1階でした。800世帯だそうです。

子育て世帯も多いようですね。風船が大人気。

当日10時の開店を待つ方が30人以上。お昼近くになっても賑わっています。

あ、26日!ピカールの「クロワッサンの日」でした。6のつく日は100円引きです。オープン記念限定セットの販売(6月30日まで)や、お買い上げ先着100名さまオリジナルマグネットプレゼント(同)を実施しています。

ピカール店舗を日本で展開するイオンサヴール㈱の小野倫子社長㊨、武蔵小杉店の後藤優子店長㊧。本日は社長自らエプロン姿で接客。次々と来店するお客様に嬉しい表情です。「フランスと同じように日常使いで長く愛される店にしたいですね。自宅の冷凍庫のように使っていただければ嬉しい」

確かに駅前立地。夜9時まで営業していますから、今日食べたいものを買って帰れます。

新たな取り組みはVIO(有機)商品のコーナー化。ベビーカー来店の方々の関心を集めていました。ピザやラタトゥイユが売れ筋とか。

トリインフルの影響で入荷が止まっていたフォアグラや鴨も復活。

日本国内生産の新商品「牛肉のマリネ」2品です。基本レシピに加えて和山椒風味を加えるアレンジ。

勢いよくカゴに商品を入れている方に聞いてみると、「自由が丘店に行っていたのですが、自転車ですぐの距離にできて嬉しい!」。ご主人のお気に入りはエスカルゴだそうです。「バゲットと一緒に。本格的なエスカルゴがとても手ごろな価格で食べられますね」。鴨肉も購入して、ピカールのFacebookで見た料理にチャレンジするそうです。ステキな笑顔でありがとうございました!!

 

 

 

コメントを残す Comment

*

Share