「しょうが」が増えて今年も開店、両国駅3番ホームの「ギョーザステーション」

JR両国駅の『幻のホーム』3番ホームで昨年夏オープンした、味の素冷凍食品の「ギョーザステーション」、今年もやります。幻のホームで、1番線、2番線に行き交う電車を眺めながら、ギョーザを(自分で)焼いて、飲むというお店。昨年は発売45周年記念でしたが、今年は、「Ajiギョーザ」が2つになった記念です。

2つって?と思った方にご説明。おなじみの「ギョーザ」

今年の秋は、薄皮になってよりジューシー、羽根もよりパリッとなりました。そして豚肉が国産豚肉に! この「ギョーザ」に加えて、

「しょうがギョーザ」を新発売する記念です。

「しょうがギョーザ」はにんにく不使用、におうことを気にせず、いつでも食べられるギョーザ。生姜の軽やかな味わいが受けています。

メニューは「ギョーザ」か「しょうがギョーザ」1袋と飲み物1杯で500円が「はじめてセット」(オリジナルハンカチ付き)。そして2つのギョーザと飲み物1杯で700円「ダブルはじめてセット」(同)。その他追加もOKです。

期間は8月24日から9月5日まで。112席あります。昨年は大行列の大人気だったので、今年はWEB予約システムを導入するそうです。
詳しくは「ギョーザ」サイトで

去年のギョーザステーション両国

コメントを残す Comment

*

Share