キンレイ「お水がいらない 尾道ラーメン」にびっくり!

興味津々、スマホで商品の裏表を撮影している人を撮影。手にしているのは、キンレイの「お水がいらない 尾道ラーメン」です。※日本アクセスの「東日本秋季フードコンベンション2018」(7月25日、26日)会場にて

「興味ありますか?」「?」(以下英語まじり)「どちらから?」「韓国です」「気になりますか?」「すごっく便利だよね。これ持って帰っていいですか?」「ダメです」、、、解凍しちゃいますからね~

キンレイの2018年秋新商品です。瀬戸内産いりこだし入り鶏ガラスープ(自家抽出)。平打ち麺に大判のチャーシュー、メンマ、青ネギの具です。地元の人気店の味わいをベンチマークにした「尾道観光協会推薦」商品です。ヒット商品に育てて災害復興地域へ元気を届けたい!、という気持ちだと聞きました。

特長は、なんといっても大粒の背油!!

なんですねー。澄んだスープなのに、コクとうまみが強いのです。

同時発売は、海老天がドンと入った「海老天うどん」。

 

さば節、いわし節、そうだがつお節に昆布、椎茸から丁寧にとった関西風味のだし。国産小麦100%のうどん。海老天のうまみで満足感あり、です。

シリーズのリニューアル品は、「旨辛チゲうどん」。女性を中心にファンを獲得している商品だそうです。なるほど「旨辛」。家で1人で楽しむ辛い麺、ですね。この秋、牛脂を加えて牛の旨みをアップします。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す Comment

*

Share