「ナン」でCAFE 7月6日~11日、恵比寿に限定オープン

『小麦ごはん』のメーカー、「デルソーレ」ブランドのジェーシー・コムサがプロデュースする “ナンスタイル CAFE” が、7月6日~11日、東京・恵比寿に期間限定オープンいたします。

ナンといえばカレー。スパイシー、そして夏!
同社では、7月6日「ナンの日」と登録して、カレーだけではない、ナンの食べ方を提案していきます。

ナンスタイル
ここまでで、賢明な皆様は『小麦ごはん』の意味がお分かりかと。

お米のごはんに対し、パン、ピザ、ナン、フォカッチャ、ピタ、などなど、小麦粉を原料にした主食をまとめて『小麦ごはん』です。

「ナンスタイルCAFE」の名誉店長は、小麦ごはん大好き、料理の得意な、森三中・村上知子さんが就任。CAFEでは、村上さん考案の「ナンピザ・ミート」(ミートソーストッピング)も提供されます。

場所は、渋谷区恵比寿西1丁目21-15 CAFE PARK

http://cafepark.jp/access/access.html

コメントを残す Comment

*

Share