「@FROZEN」売上No.1の「俺のフレンチ 牛ホホ肉のシチュー」を食べてみました


冷凍食品1500品の品揃えで注目されている、イオンリテールの「@FROZEN(アットフローズン)」(イオンスタイル新浦安MONA内)で、売上No.1商品、「俺のフレンチ 牛ホホ肉のシチュー」(俺の㈱、2138円)を食べてみました。

牛ホホ肉のシチュー250gと蒸し野菜200g、合計450g! 「今日、家族が笑顔になる 牛ホホ肉の赤ワイン煮込み たっぷりの蒸し野菜を添えて」とパッケージに書いてある通り、家族2~3人でシェアする分量のディナー・メインディッシュです。

張り切ってめったに出さないディナー皿を引っ張り出しましたが、違いました。大皿取り分け料理です。ボリューミー!ソースもたっぷりなので、バゲットやパスタを合わせると良いですね。

お肉は湯せんで15分以上、つけあわせ野菜は、お皿にあけてラップしてレンジと箱の裏面に書いてありましたが、、、



これは明らかにレンジ対応パッケージ。なので、それに従って解凍・調理しました。㈱勝美ジャパンの「スチベジ」は、業務用マーケット向け、しかもアッパーグレードの需要先に長年支持されている冷凍野菜。それを選定し製品向けに発注するのもシェフの目利きと考えました。

通常の冷凍野菜は、下ゆで(ブランチング)して急速凍結しますが、「スチベジ」は、蒸す(スチーム)下処理後に急速凍結するという独自製法。これによって、野菜本来のうまさ、食感をよく保っているのです。

お肉は塩と味強めですが、やわらかく食べやすく仕上がっています。そして野菜がたくさん入っていて味が良い。ボリュームも満足感あり。で、1位獲得なのですね。

特別な日に、シェアするワンディッシュで2000円ちょっとは納得価格。高級ラインといわれる冷凍食品もコスパが重要と認識した1品でした。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA