“魚のおいしさ”をテーマに、極洋秋の新商品 家庭用冷凍食品は人気の「えびカツ」をリニューアル


お弁当にうれしい、定番人気商品、プリプリえびとタルタルソースが2層になっているフライ、極洋の「タルタルソース入り えびカツ」です。6個入から5個入(110g)に変更して、2022年秋リニューアル発売となります(9月1日~)。自然解凍でOK。


人気商品になってきた「チキン南蛮カツ(タルタルソース入り)」。国産鶏肉をダイス状にカット、タルタルソースと混ぜたチキンカツに南蛮たれがかかっています。これも6個入から5個入(120g)にリニューアル。
新提案商品は、2品。

「チーズタッカルビ風チキンカツ」(5個:90g)。国産鶏肉を使ったチキンカツに、コチュジャン甘辛ソース、チーズソースをかけています。


「てりマヨ チキンカツ」(5個:90g)。国産鶏肉を使ったチキンカツに、甘辛てりやきソース、マヨソースをかけています。

いずれもお弁当に合う、ごはんが進むおかず。

スーパー水産売場設置の冷凍ケース(マイナス5℃以下)向け、フローズン(マイナス18℃以下)で流通して、店舗で温度帯変更して販売するフローズンチルド商品(変更後賞味期限30日)では、この秋にさば煮商品3品を発売します。魚メーカーの目利きを活かした、ノルウェー産のサバを原料に、丁寧に骨取りをして煮魚に仕上げています。


「骨取りさばの煮つけ」(150g:2切)。甘め醤油タレの煮付けです。

「骨取りさばの味噌煮」(150g:2切)。信州味噌を使った甘めのタレで仕上げています。

「骨取りさばのみぞれ煮」(150g:2切)。大根おろしを使ったタレでさっぱりと仕上げています。

「生鮮魚介類の購入量は家計調査によると、ここ数年減少傾向が続いています。長年魚と共に歩んできた極洋は、1人でも多くの方に魚のおいしさ、すばらしさを知ってもらいたい。また、皆様の健康維持のお役に立ちたいという強い思いで商品開発をしている」と語り、今秋の開発テーマ『ずっと続ける豊かな食卓 未来へつなげる魚のおいしさ』を紹介しました。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA