冷凍めん協会主催 グランプリは賞金5万円!「冷凍めんInstagramレシピコンテスト2022」スタート


冷凍めん協会 冷凍めんInstagramレシピコンテスト2022

日本冷凍めん協会(吉岡清史会長)主催の「冷凍めんInstagramレシピコンテスト2022」が6月1日からスタートしました(~2022年8月31日まで)。昨年に続くキャンペーンのテーマは『冷凍めんを使ったインスタ映えレシピ』です。

おしゃれ!おいしそう!つくってみたい!そんな“映える”レシピを大募集!しています。

ちなみに昨年の結果は、こちら→ 冷凍めんInstagramレシピコンテスト2021受賞作品紹介

なんと、昨年のグランプリはスイーツ!「クリスピーたぬきうどんチョコ」!!でした。

コンテスト開催は、冷凍めん協会が取組んでいる冷凍めんの品質保証システム、つまり、消費者、ユーザーの皆様に安心して冷凍めんを食べていただくための、しっかりとした認定工場による生産体制、工場監査や製品一斉検査事業、eラーニングなど工場の教育支援などを広く知っていただくためのもの。製品パッケージにはRMKマークを印刷して、品質保証の印としてご理解いただけるようにしています。

RMKとは、R:冷凍 M:めん K:協会 です。

RMKマークの認知アップを目指す、冷凍めん業界挙げてのキャンペーン、ぜひ、昨年のグランプリ受賞作品を上回る、びっくり!映える!オリジナルレシピを投稿しましょう。

今年は、業務市場復活を支援するプロ対象のレシピコンテストも実施予定です。

◆日本冷凍めん協会通常総会開催開く~2023年に創立40周年

一般社団法人日本冷凍めん協会は6月8日、都内ホテルで「第19回通常総会」を開催しました。コロナ禍の過去2年は書面決議の総会でしたので、リアルに集う総会は3年ぶり。約70名の会議、感染予防策を徹底しての着席式懇談会も開催しました。
吉岡清史会長は「冷凍めんの生産食数は2020年に20億食を突破して過去最高を記録しました。会員全員の努力の賜物であり、お客様の期待もますます大きくなっています」とあいさつ、安全、安心、美味しさのさらなるレベルアップに取り組んでいく方針、広報プロモーションの強化、業務用市場回復の一助につながる広報活動などを強調しました。また、「冷凍めんの需要はまだまだ高まっていくと実感しています。日々環境変化する中でスピード感をもって事業運営をしたい」としました。
2021年冷凍めん生産食数統計

日本冷凍めん協会は、前身の日本冷凍めん協議会設立から数えて来年創立40周年を迎えます。

協会創立に尽力し、前年度まで理事・相談役を務め、今回退任した新倉英隆氏は、「冷凍めん最初の商品はうどん。日清製粉が冷凍めんの市場を育てるために作ったテスト店どんど(1978年、フレッシュ・フード・サービスが運営)でした。その店長として冷凍めんをサーブしたことを思い出す」と歴史を振り返り、20億食レベルへの発展を喜び、中締めの音頭をとりました。

任期満了に伴う役員改選では、理事候補13名、監事2名を承認。総会後の理事会で吉岡会長、白潟昌彦副会長・会長代行の再任をはじめ、以下の新役員体制が決まりました。

日本冷凍めん協会2022年度役員                         (役職は2022年6月8日現在)

【理事】

・会長(代表理事)

吉岡 清史(よしおか きよし、テーブルマーク株式会社 代表取締役社長)

・副会長・会長代行・技術委員長

白潟 昌彦(しらかた まさひこ、株式会社キンレイ 代表取締役社長 6/24付)

・副会長・情報委員長

岡田 賢二(おかだ けんじ、シマダヤ株式会社 専務取締役)

・副会長

木村 富雄(きむら とみお、株式会社ニップン 上席執行役員 製粉事業本部長)

・副会長

伊勢 英一郎(いせ えいいちろう、日清製粉株式会社 常務取締役 営業本部長6/28付)

・副会長

鳥居 憲夫(とりい のりお、全国製麺協同組合連合会会長)

・専務理事

桑山 和基(くわやま かずもと、日本冷凍めん協会 常勤)

・理事・会計担当

道添 秀樹(みちぞえ ひでき、フレッシュ・フード・サービス株式会社 取締役社長)

・理事・会計担当

斎藤 和巳(さいとう かずみ、東洋水産株式会社 低温食品部 部長)

・理事

上和田 公彦(かみわだ きみひこ、日清食品冷凍株式会社 代表取締役社長)

・理事

及川 俊則(おいかわ としのり、マ・マーマカロニ株式会社 取締役社長)

・理事

西山 隆司(にしやま たかし、西山製麺株式会社 代表取締役社長)

・理事・相談役

前場 敏男(ぜんば としお、全国製麺協同組合連合会 元会長、現理事)

【監事】

堀 敬祐(ほり けいすけ、堀敬祐公認会計士・税理士事務所 所長)

奥 能理士(おく のりお、日本リッチ株式会社代表取締役社長6/15日付)

白潟昌彦副会長・会長代行

新任、桑山和基専務理事

12年を務めた専務理事を退任、協会顧問に就任した那須保信氏。

スポンサードリンク

オランダ農業振興会
株式会社 明治
日清フーズ
マルハニチロ
ブレジュ 公式 オンラインショップ
ライフフーズ株式会社

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA